【レビュー】クロナキルティ シングルグレーン ボルドーカスク【新蒸留所】

こんにちは、いのかずです。
現在、一流のマスターのもとでチーフバーテンダーを務めています。

今回の記事では、アイリッシュウイスキーのシングルグレーンウイスキー【クロナキルティ シングルグレーン ボルドーカスクフィニッシュ】を評価・レビューしていきます。

広告

クロナキルティとは

2018年にアイルランドに新しくできたクロナキルティ蒸溜所で作られています。

バーボン樽・ポートワイン樽・シェリー樽・コニャック樽・ラム樽・ボルドーワイン樽など、世界中のいろいろな樽を使ってフィニッシュ(後熟)させるのが特徴です。

2021年2月現在、日本で発売されているのはすべて限定発売ではありますが

  • クロナキルティ シングルバッチ ダブルオーク フィニッシュ
    【バーボン樽とボルドーワイン樽でそれぞれフィニッシュさせた原酒をブレンド】
  • クロナキルティ ポートカスクフィニッシュ
    【ポートワイン樽でフィニッシュ】
  • クロナキルティ シングルグレーン ボルドーカスクフィニッシュ
    【ボルドーワイン樽でフィニッシュ】

この3つです。

他のコニャック樽やシェリー樽フィニッシュのものは、クロナキルティ蒸溜所に行かないと買えないみたいです。

今回紹介するクロナキルティの特徴

  • シングルグレーンウイスキー
  • バーボン樽で8年熟成
  • 3~12ヶ月ボルドーワイン樽でフィニッシュ

実際の評価

クロナキルティ シングルグレーン ボルドーカスクフィニッシュ

香り: 3カスタードやベリー系の甘い香り。
味わい: 3.5やさしい。甘みがメインで、フルーティー。はちみつやジャムのような感じ。味はいい。
ボディの強さ: 1.5やはりアイリッシュなので軽め。味のやさしさも相まって少し物足りなさを感じる。
コスパ: 3.5コスパは普通。味はおいしいので、悪くはない。
総合評価: 3まだできたばかりの蒸溜所なので今後に期待。

  • アイリッシュ特有の優しさとグレーンウイスキーの優しさが合わさって、ひたすら優しい
  • スペイサイドモルトのような華やかな香りがある
  • ワイン樽由来のフルーティーさ
  • スムースでクリーミー

味は華やかで甘く、ウイスキー初心者でもおいしく飲めると思います。

とにかく優しくて僕は物足りなさを感じましたが、好印象ではありました。

アイリッシュでシングルグレーンでワインカスクでと、なかなか面白い試みのウイスキーなので、これからどんなウイスキーを出していくのか楽しみな蒸溜所です。

こんな人にオススメ

  • ウイスキーに慣れてない人
  • アイリッシュを飲んでみたいけど失敗したくない人
  • 華やかで優しいウイスキーが好きな人
  • グレーンウイスキーを飲んでみたい人

オススメの飲み方

  • ストレート:◎
  • アルコール感はかなり薄く、香りと味をしっかり感じられる。

  • トワイスアップ:△
  • ライトになりすぎる。少しの加水くらいだとおいしい。

  • ロック:○
  • 飲みやすさは抜群。もう少しパンチが欲しい。

  • 水割り:○
  • 通常よりも少しだけ水を少なく作るとGood.

  • ソーダ割り:△
  • ソーダに負ける勢いのボディの軽さ。

もとから飲みやすいウイスキーなので、なるべく個性を消さない飲み方がおいしいです。

優しいウイスキーは丁寧に扱わないと味を損なうので注意しないといけません。

広告

まとめ

  • バーボン樽で8年熟成後に赤ワイン樽で後熟
  • シングルグレーンウイスキー
  • 2018年に新設された蒸溜所
  • 優しい味で、スペイサイドモルトのような華やかさ
  • 限定発売品




数に限りがあるウイスキーなので、気になっている人は早めに買っておくことをオススメします。
【バーテンダーも愛用】低価格なのに上質なテイスティンググラスはこちら

これからも有益な情報を発信していきますので、ブックマークや記事のシェアをしていただけたら僕も励みになります。

Twitterではカクテルのメイキング動画等、ブログでは見られない情報も発信するのでフォローもぜひお願いします。

クロナキルティ シングルグレーン ボルドーカスクフィニッシュのレビュー
最新情報をチェックしよう!