【レビュー】ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ【そのまんま辛いウイスキー!】

今回の記事では【ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュについて、

  • テイスティングレビュー
  • おすすめの飲み方
  • どんな人におすすめのウイスキーか

これらをご紹介していきます。

広告

【ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ】ってどんなウイスキー?

原産国 アメリカ(テネシー州)
分類 フレーバードウイスキー
容量 750ml
度数 35
熟成年数 NAS
熟成樽 タバスコ樽
価格帯 約6,000円

「ホットディッケル」と呼ばれることもある【ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ】は、タバスコを3年間熟成させた樽を使って30日間原酒を寝かせ、フィニッシュさせたウイスキーです。

正確に言えばウイスキーではなく「フレーバードウイスキー」という分類になります。

ちなみにフレーバードウイスキーとは、天然のフレーバー素材で風味を付け、加糖の有無に関わらず、アルコール度数30%以上で瓶詰めしたウイスキーです。

いのかず
原料は通常のテネシーウイスキーと同じで「風味と度数だけが違ったもの」と考えてください。

実はタバスコもウイスキーと同じく、造られるときに3年間オーク樽で熟成されています。

互いに「オーク樽」という共通点があるため、試みとしてはおもしろいウイスキーです。

【ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ】のボトルデザインは完全にタバスコと同じ配色になっていて、遠目で見たら大容量のタバスコだと見間違えるでしょう。

【ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ】の評価・レビュー

ウイスキーの評価今回のご紹介するウイスキーはかなり特殊なものなので、通常のウイスキーレビューとは若干異なります。

※基本的にストレートでの風味を記載

香り 3

タバスコ特有の酢のような香りとウイスキー本来の香りが混ざり、除光液やマニキュア、シンナー系の香りを感じます。ウイスキーの香りだと思うと面食らうでしょう。

味わい 3

期待を裏切らないおもしろい味わいです。しかも、不味くありません。意外とおいしい。テネシーウイスキー本来の甘さを感じたあと、本当にピリッとした辛さがあり、しっかりとタバスコを感じられます。

通常のタバスコほど辛くはなく「辛いものが本当に苦手!」という人でなければ問題ない辛さでしょう。

アフターフレーバー 3

原料のコーンの甘さと、心地よいピリッと感の「甘辛さ」が残ります。いつまでも残るようなツラい辛さではないのですが、刺激はあるので飲む順番には注意です。

いのかず
このウイスキーのあとに繊細な味わいのウイスキーを飲むのは、味がわからなくなってしまうので絶対にやめておきましょう。

飲みやすさ 3

意外にも飲みやすかったです。バランスが取れているわけではありませんが、タバスコとウイスキー、お互いの存在をしっかりと感じつつも嫌な方向には向かわずに共存している感じでした。

コストパフォーマンス 2

変わり種で6,000円するので、コスパはよくありません。しかし、飲んでみる価値はあるので、1にはしませんでした。

総合評価 3

単純におもしろいウイスキーです。好きな人はとことんハマるし、嫌いな人は消費しきれないでしょう。ただ、味自体は悪くないので「ウイスキーを愉しむ」という趣旨でなければ買っても損はしません。

いのかず
僕がバーで飲んだときには、ドハマリしている人がたまたまいました。

広告

【エデュー シルバー】の飲みかた別の評価

おすすめの飲み方特殊なウイスキーなので、おすすめの飲みかたや評価も通常のウイスキーレビューとは若干異なります。

いのかず
【ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ】は公式でストレート推しです。

ストレート:◎

逆に言うとストレート以外はそんなに合いません。1番特徴を楽しめるし、味のよさがわかります。

ロック:○

唯一、他の飲みかたで楽しめるとしたらロックです。ただ、時間が過ぎて加水が多くなると味がボヤけるので気をつけましょう。

カクテルベース:○

ウイスキーそのものではなくなってしまうのですが、カクテルの材料として使うのもおもしろいです。

使うとしたらおすすめのカクテルをご紹介します。

カクテルに使うおすすめの道具はこちら

こんにちは、いのかずです。 現在、一流のマスターのもとでチーフバーテンダーを務めています。 今回は宅飲みでカクテルを作るための道具【バーツール】を、作る人のレベル別でなにが必要なのかご紹介します。 こう思っている人にオススメ![…]

おすすめのバーツール

バノックバーン

「バノックバーン」は有名なカクテル「ブラッディメアリー」のウイスキーVer.です。

本来ならばスコッチウイスキーを使うのですが、アメリカンウイスキーを使っても味的には悪くありません。

材料
  • ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ:30ml
  • トマトジュース:60~90ml
  • ウスターソース:1tsp
  • 黒胡椒:適量
レシピ
  1. 冷えたロックグラスに黒胡椒以外の材料を入れる
  2. 氷を入れ、材料がよく混ざるようにステア
  3. 最後に黒胡椒を挽き入れる
いのかず
タバスコの辛味がアクセントになり、刺激的で飲みごたえのあるカクテルになります。いつもとは違ったテイストのカクテルが飲みたい人にはおすすめ。

レッドバード

レッドバードも本来は「ウォッカ・トマトジュース・ビール」ですが、今回はウイスキーベースでの紹介です。

いのかず
ボイラーメーカーという「ウイスキー・ビール」のカクテルと合わせたような感じのカクテルになります。
材料
  • ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ:30ml
  • トマトジュース:60ml
  • ビール:適量
レシピ
  1. 冷えたビールグラスにウイスキーとトマトジュースを入れる
  2. ビールを注ぎ、軽くステア
いのかず
材料がある程度混ざるようにステアしないといけませんが、混ぜすぎるとビールの炭酸が抜けてしまうので注意しましょう。

【ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ】はこんな人におすすめ

こんな人におすすめのウイスキー

  • 変わり種のウイスキーが飲みたい人
  • 家に人を呼んでお酒を楽しみたい人
  • カクテルでおもしろい材料を探している人

1人ですべて消費しきるのは、普通のウイスキーではないだけあって、難易度が高いでしょう。

そのため、通常のウイスキーの愉しみかたではない形で置いておくのがおすすめです。

広告

まとめ:【ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ】は本当に辛味があるおもしろいウイスキー!

【ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ】は、経験としてとてもおもしろいフレーバードウイスキーでしょう。

パーティーやカクテルメイクの材料、もちろんそのままでも愉しめるので、普段飲み用以外で重宝すること間違いなしです。

飲んだことのない人も、1度飲む価値はあります。

いのかず
タバスコ好きなら、そのままでもハマる人はハマります。

\ウイスキーの香り・味わいを引き立てるグラス【高コスパ・高品質】/

ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュの評価・レビュー
最新情報をチェックしよう!