【お酒好きの方へ】絶対喜ばれる!プレゼントにおすすめのグラスの選び方まとめ

「グラスをプレゼントしたいけど、どうやって選べばいいの?」
「グラスをプレゼントして本当に喜んでもらえるの?」

と思うことはありませんか?
お酒好きの人にグラスを贈るとき、何を選べばいいのか、そもそもグラスをもらって嬉しいのか、心配になりますよね。

プレゼント用のグラスを選ぶときには、何が大切なのでしょうか?
そこで今回は主に、

  • プレゼント用のグラス選びのポイント
  • 実際にどんなグラスを贈ればいいのかの例
  • 筆者おすすめのグラス5選

これらをご紹介します。

この記事を見れば、贈った相手が絶対に喜ぶグラスを選べるようになります。
ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 
いのかず
筆者がバーテンダーということもあり、日本酒・焼酎を除いた洋酒をターゲットにして紹介します。

※こちらのページは随時更新していきます

広告

グラスはプレゼントに最適?【結論:最適解】

グラスはプレゼントに最適?

結論から言うと、グラスはプレゼントに最適です。

お酒を飲むときにグラスは必要不可欠な存在ですし、グラス1つで味や飲むときの雰囲気がガラッと変わります。

日々の楽しみをワンランクアップさせてくれるグラスを贈られるのは、お酒好きにとってこれほど嬉しいことはありません。

 
いのかず
その日の気分によって使うグラスを替えたりするので、家に何個あっても困りません!

グラスを贈るならリサーチは必須!

グラスをプレゼントするならリサーチは必須

グラスをプレゼントする前には、必ずリサーチをしましょう。

どんなことをリサーチすればいいのか、項目をまとめました。

  • どんなお酒が好きなのか
  • いつもどう飲んでいるのか
  • デザインに好き嫌いはないか
  • 同じグラスを持っていないか

リサーチを怠ってしまうと、せっかくプレゼントをしても相手に喜んでもらえない場合があります。

そうならないためにも、事前に「贈り相手がお酒をどうやって飲んでいるのかを見ておく」または「気づかれない程度に相手に聞いておく」とよいでしょう。

広告

プレゼント用のグラス選びで考えるべき6つのポイント

ギフト用グラスを選ぶときのポイント

「高価なグラスやきれいなグラスを贈れば何でも喜ばれる」というわけではありません。

しっかりとポイントを押さえて選ぶことで、より相手に喜ばれるグラスをプレゼントできます。

  1. 相手と予算で考える
  2. 飲むお酒で考える
  3. お酒の飲みかたで考える
  4. ブランドで考える
  5. デザインで考える
  6. 贈るシーンで考える

すべてのポイントを取り入れてプレゼントを考えるのが1番ですが、贈り相手に喜ばれるには最低限「飲むお酒」「お酒の飲みかた」の2つは把握するべきです。

 
いのかず
ポイントごとに、どうやって考えればいいのかを解説していきます。

1. 相手と予算で考える

贈る相手と予算には大きく分けて3つの目安があります。

  • 5,000円前後:友人や後輩など、フランクかつカジュアルな関係性
  • 10,000円前後:身内や恋人、お世話になった人、先輩や上司
  • 15,000円~:特別な相手、しっかりと祝いたいとき

上記の目安を基準に、贈るグラスを考えましょう。
※これはあくまで一例であり目安なので参考までに

 
いのかず
個人的な意見ですが、低価格のグラスはプレゼントとして相応しくありません。なぜなら、あまり安いグラスだとデザイン、グラスの透明度、口に当たるときのストレス、相手からの印象など、いろいろな問題が出てくるからです。
 

2. 飲むお酒で考える

お酒の種類で対応するグラスは変わります。
対応するグラスの例は以下のとおりです。

  • ウイスキー:ロックグラス・テイスティンググラスなど
  • ワイン:ワイングラス・ワイン対応のタンブラーなど
  • シャンパン:シャンパングラス{フルート型・ソーサー(クープ)型}
  • ビール:タンブラー・ビアグラスなど

ワインしか飲まない人にタンブラーを贈っても使いみちがないので注意しましょう。

3. お酒の飲みかたで考える

主にはウイスキーになりますが、ハイボールや水割りならタンブラー、ストレートならショットグラスやテイスティンググラスなど、飲みかたによって対応するグラスは変わります。

以下のグラスは飲みかたに汎用性があり、グラス選びに迷ったときにおすすめの種類です。

  • ロックグラス:ロック・ストレート(使い方によっては水割り・ソーダ割りも)
  • ワイングラス:ワインはもちろん、ビールやウイスキーの水割り
  • タンブラー:水割り・ソーダ割り(物によってはワインも)

上記のグラス以外、例えばショットグラスやビアグラスなどは使いかたが限定されるので、贈り相手の飲みかたにあったグラスをプレゼントしましょう。

4. ブランドで考える

グラスのブランドはたくさんありますが、プレゼントにおすすめのブランドとその理由をまとめました。

  • バカラ世界的に有名なフランスのクリスタルガラスブランド。デザインが美しい。
  • ラリック:フランスのガラス工芸家のルネ・ラリックが創業したブランド。デザインに意匠がある。
  • ロブマイヤー主にワイン・シャンパングラスを扱うオーストリアのブランド。品質が高い。
  • リーデル:お酒の細かな種類ごとのグラスを取り扱うオーストリアのブランド。コスパ良好。
  • 木村硝子店:フレンチやイタリアンなど、レストランでも使用。
  • 松徳硝子:商標登録でもある厚みの薄いグラス「うすはり」が有名。(低価格だが、例外的に素晴らしいグラスなので掲載)
  • 太武朗工房江戸切子や江戸硝子専門で、高島屋など有名百貨店でも取り扱われている。
  • カガミクリスタル江戸切子とクリスタルガラスで有名。デザインが洗練されている。
  • ウェッジウッド:英国王室御用達の陶磁器メーカー。ペアグラスを比較的安価に取り扱っている。

世界や国内でも有名なブランドばかりで、デザインや品質はもちろんのこと、細部まで各ブランドの職人によるこだわりが見られます。

プレゼントを買うときにブランドで困ったら、上で挙げた9ブランドを選べばまず間違いありません。

5. デザインで考える

グラスデザインは贈る相手の好みによって変えられるとベストです。
好みに合っていればいつまでも気に入って使ってもらえますし、一生モノのプレゼントになります。

下記はデザインの好みの例です。

  • 装飾が施されていない無地でシンプルなグラス
  • カッティングなどでデザイン性はあるが、過度な装飾は施されていない洗練されたデザインのグラス
  • 装飾があり、ラグジュアリーなデザインのグラス

贈り相手と一緒にバーに行ったりしない限り、グラスの好みを知るのはなかなか難しいのでしょう。

迷ったときは2つめに書いてある「洗練されたデザインのグラス」がおすすめです。

6. 贈るシーンで考える

プレゼントをするシーンやシチュエーションも、グラス選びには重要なポイントです。

シーン別のグラスの選びかたの例を挙げます。

  • 結婚祝い:夫婦が一緒に使えるような美しいデザインのペアグラス
  • 誕生日プレゼント:普段自分では買わないであろうデザインや価格帯のグラス
  • クリスマスプレゼント:クリスマスの雰囲気に合った、華やかなデザインのグラス

「なぜこのグラスを選んだのか」という想いは、言葉に出さずとも相手に伝わるものです。

贈る側がしっかりと意図を持って選ぶことで、相手にもより一層想いが伝わり、プレゼントを開けたときの喜びも大きくなるでしょう。

迷ったときはこれ!現役バーテンダーが本当におすすめするグラス5選【個人的評価】

おすすめのギフト用グラス

プレゼント用のグラス選びのコツはご紹介しましたが、たくさんのブランド、形、デザインがある中から絞るのはとても大変です。

グラス選びに迷ったときのために、筆者であるいのかずが「これを贈れば間違いない」というグラスを5つをご紹介します。

どれも汎用性があったり、唯一無二の魅力のあるグラスばかりです。

贈られて喜ばない人はいないので、どのグラスを贈ろうか迷ったら参考にしてみてください。

1. バカラ:マッセナ タンブラー

生産国 フランス
容量 300ml
高さ 9cm
口径 8cm
製法 ハンドメイド
用途 ロック、ストレート、カクテル
価格 約20,000円
商品リンク

バカラの中でも世界的ベストセラーを誇るモデル【マッセナ】

「勝利の申し子」と呼ばれたナポレオン時代のフランス軍人アンドレ・マッセナにちなんで命名されたモデルです。

華やかなデザインと流れるようなカットが特徴で、どんな贈り相手でもマッチします。

 
いのかず
【マッセナ タンブラー】(ロックグラスですが)は、いのかずが1番好きなグラスです!

2. バカラ:アルクール ワイングラス

生産国 フランス
容量 170ml
高さ 13.5cm
口径 8.5cm
製法 ハンドメイド
用途 ワイン、カクテル
価格 約24,000円
商品リンク

現在販売しているコレクションの中で最も古くから残り続ける、バカラのアイコン的存在の【アルクール】

ズッシリとした台座を持ち、力強く男性的なフォルムが特徴です。

 
いのかず
【アルクール ワイングラス】でマティーニを出しているバーも。ワインが好き、もしくは家でカクテルを作る人にプレゼントするならおすすめです。

3. リーデル:オー・フォー・ユー

生産国 ドイツ
容量 375ml
高さ 10.8cm
口径 5.6cm
製法 マシンメイド
用途 ワイン、水割り、ソーダ割り、
チェイサー、カクテル
価格 約3,200円(2個入り)
商品リンク

リーデルの【オー・フォー・ユー】は2個入りのペアグラスになっており、夫婦やカップルに贈るのにピッタリです。

もちろん個人に贈るときでも、2個入りなので割れたときの予備として使えます。

 
いのかず
僕は水やジュースを飲むときにも使っていますが、お酒ではなく普段使いとしてもオシャレです。

4. 木村硝子店:サヴァ 15oz ビール/ワイン

生産国 スロバキア
容量 460ml
高さ 17cm
口径 6.4cm
製法 ハンドメイド
用途 ワイン、ビール、水割り
価格 7,040円(税込)
商品リンク

【サヴァ】は、脚(ステム)が細くて縁(リム)も薄いという美しいフォルムをしています。

形状はワイングラスですが、実はもともとビールグラスとして開発されたグラスです。

※割れやすいグラスなので、取り扱いには注意が必要

 
いのかず
【サヴァ】は知り合いのソムリエも大絶賛していたグラスです。実はウイスキーの水割りを作っても香り立ちがよく、おいしく飲めます。

5. 太武朗工房:江戸切子 矢来魚子紋 天開オールドグラス 江戸紫

生産国 日本
容量 250ml
高さ 8.5cm
口径 8.5cm
製法 ハンドメイド
用途 ロック、ストレート
価格 8,800円(税込)
商品リンク

【江戸切子 矢来魚子紋 天開オールドグラス 江戸紫】は、赤色や青色のイメージが強い江戸切子の中でも珍しい「紫色」をしています。

江戸切子はプレゼントにぴったりのグラスです。大体の人はグラスを買い揃えるとき、初めに柄や色付きのグラスを買うことは少なく、まずはシンプルなグラスを買うからです。

それを逆手に取り、買うのを後回しにしてしまいがちな江戸切子をプレゼントすれば喜ばれること間違いなしでしょう。

 
いのかず
僕がこのグラスをもらったら、珍しい紫色の江戸切子ということで「贈り手のこだわりやグラス選びのセンス」が感じられてとても嬉しいです。

広告

まとめ:贈る相手に「想い」を込めてグラス選びをしよう!

美しいグラスは職人たちがそれぞれの「想い」を乗せてデザイン、制作をしています。

そんなグラスをプレゼントするのですから、こちらも贈る相手に「想い」を込めてプレゼントしましょう。

  • なぜこのデザインなのか
  • なぜこの形状なのか
  • なぜこのグラスを贈ろうと思うのか

これらをしっかりと考えて贈れば必ず喜ばれますし、お酒を飲む時間がとても充実するでしょう。

お酒好きの人がグラスを贈られて喜ばないことはまずありません。

 
いのかず
より喜んでもらうためにも、グラスは慎重に選び、相手のことを想ってプレゼントしましょう!

\グラスと一緒に贈るウイスキーを探す/

プレゼントにおすすめのグラスとその選びかた
最新情報をチェックしよう!