\ ポイント最大11倍! /

レビュー|グレンドロナック トラディショナリー ピーテッド【リッチな甘さとスモーク】

当ページのリンクには広告が含まれています。
グレンドロナック トラディショナリーピーテッドの評価・レビュー
いのかず

バーテンダー/ブロガーのいのかず(@InoKazuBlog)です。

今回の記事では、スコッチウイスキーのハイランドモルト「グレンドロナック トラディショナリー ピーテッド」についてレビュー・評価をしていきます。

ウイスキーを買うときになるべく失敗したくない!という人は、ぜひ最後までご覧ください。

グレンドロナック トラディショナリー ピーテッド
総合評価
( 4 )
メリット
  • スモーキーだが重すぎない
  • 深い甘みとリッチなフルーティーさ
  • 度数も高く飲んだときの満足度が高め
デメリット
  • コスパは少々低め
目次

グレンドロナック トラディショナリー ピーテッドとは

グレンドロナック トラディショナリーピーテッド
原産国スコットランド
分類シングルモルト
(ハイランド)
容量700ml
度数48%
熟成樽ペドロ・ヒメネス樽
オロロソ樽
ポートワイン樽
主な受賞歴SWSC 2023:金賞
IWSC 2023:金賞
(ピーティースコッチシングルモルト部門)

グレンドロナック トラディショナリー ピーテッド」は名前のとおり、通常ピートを焚かないグレンドロナックの中では珍しい、ピーテッド(スモーキーな)タイプのウイスキーです。

熟成には上記の3つを樽を使うことによって、リッチなフルーティーさと深い甘み、複雑な味わいを生み出しています。

スモーキーなウイスキーが多いことで知られているアイラモルトとは、少々異なるピート感です。

いのかず

ハイランドのピーティーな感じは、薬品香や潮気を伴わない、ほんのり草っぽさや土っぽさをのある、乾いたニュアンスのピート感ですかね。

グレンドロナック トラディショナリー ピーテッドの評価・レビュー

バーテンダーである筆者が、「グレンドロナック トラディショナリー ピーテッド」を実際に飲んだときの評価・レビューをします。

いのかず

どんな味わいか・どんな飲み方がおすすめなのかを詳しくご紹介!

テイスティングレビュー

数値が高い=良いウイスキーではありません

香り

華やかで甘くピーティー。

ハチミツやモルトのような甘さ、優しく品のよいスモーク、ドライフルーツ、シナモン。

味わい

リッチで複雑、かつバランスが良くて飲みやすい。

高めの度数の割に口当たりは優しく、シェリー、ベリー、オレンジピール、ナッツ、ダークチョコ。

余韻

長く続く。

クローブやシナモン、スモーク、ウッディさを感じ、ドライでスパイシー。

グレンドロナック トラディショナリー ピーテッド」は、スモーキーと言えど、そこまで重いスモーキーさはありません。

全体的にとてもリッチな仕上がりで、深い甘さと落ち着いたフルーティーさを感じます。

いのかず

アイラモルトで言えば、「ボウモア 12年」くらいの感じでしょうか。甘さがあるのも、ほんの少しにていると言えば似ています。

飲み方別の評価

1番味わいの特徴・良さが感じられるのがストレート。ゆっくりと飲めて心地良い。繊細な部分と複雑な部分、どちらも感じられる。

おすすめ度

トワイスアップ

1:1というよりは、少量加水がおすすめ。風味がしっかりと開き、華やかになる。

おすすめ度

ロック

甘さが少し締まり、ウッディさが増す。余韻のスパイシーさも強くなるため、渋めに飲みたい人におすすめ。

おすすめ度

水割り

甘さとピート感がどっちつかずになっている印象。リッチさも薄れ、あまりこの銘柄の良さが感じられない。

おすすめ度

ソーダ割り

シェリー系ウイスキーにそもそもソーダが合わないのはさておき、この銘柄の上品さや複雑さ、深みなど、あらゆる部分が感じられなくなる。わざわざこの銘柄で作る必要がまったくない。

おすすめ度

総合評価

グレンドロナック トラディショナリー ピーテッド」は、繊細さと複雑さのどちらも感じられるウイスキーなので、初心者というよりもウイスキーを飲み慣れた人におすすめです。

普段からグレンドロナックを飲んでいる人にも飲んでもらいたいですし、スモーキーなウイスキーが好きな人にものんでもらいたい1本。

繊細で複雑な風味とリッチな甘さ、上品なスモーキーさは、ゆっくりと上質な晩酌を求める人にぴったりです。

いのかず

味は大変満足なのですが、正直なところ、割高かなと感じる部分が少しあるため、点数が伸び切りませんでした。

グレンドロナック トラディショナリー ピーテッドの評価まとめ

今回は、スコッチウイスキーのハイランドモルト「グレンドロナック トラディショナリー ピーテッド」についてご紹介しました。

ご紹介したウイスキーのまとめ
  • ペドロ・ヒメネス、オロロソ、ポートワインの3つの樽で熟成
  • グレンドロナックの中では異端のピートタイプ
  • リッチな甘さとフルーティーさ、しっかりとしつつも重くないスモーキーさ、満足感のある飲みごたえが楽しめる

アイラモルトとはまた違ったスモーキーさ・甘さを表現しているため、気になっている人はぜひ一度飲んでみることをおすすめします。

味わい的には非常に満足できますし、ちょっと贅沢に晩酌したい人や、贈答用のウイスキーを探している人にはぴったりではないでしょうか。

いのかず

アイラモルトだと、ボトラーズでもない限り、ここまでフルーティーで甘さのある銘柄はあまりありません!

\バーテンダーも使う最高コスパのグラス/

\美しいハンドメイドのクリスタルグラス/

カガミクリスタル(Kagami)
¥10,855 (2024/07/20 13:46時点 | Amazon調べ)
いのかず

この記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでのシェアやブログのブックマーク、下記リンクからのご支援をお願い致します!

\このブログが役にたったと思ったら/

グレンドロナック トラディショナリーピーテッドの評価・レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!(笑

Please Share!!

Comment

コメントする

CAPTCHA

目次