【レビュー】ロイヤルサルート 21年 シグネチャーブレンド【デザイン・味わいすべてが気高い】

上品なウイスキーなら1晩中飲み続けられるいのかず(@InoKazuBlog)です。

実はロイヤルサルートという名前は、英国女王エリザベス2世の戴冠式で放たれた、英国王室へ敬意を表する21回の皇礼砲「ロイヤルサルート」から来ています。

 
いのかず
ボトルデザインも、エリザベス2世の王冠の「サファイア」を象徴した色味、外箱の内側には、かつて600年以上も存在していた「王立動物園」が描かれています。

今回の記事では、

  • ロイヤルサルート 21年の評価・レビュー
  • おすすめの飲み方
  • どんな人におすすめのウイスキーか

これらについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ロイヤルサルート 21年 シグネチャーブレンド

原産国スコットランド
分類ブレンデッド
度数40%
容量700ml
キーモルトストラスアイラ
受賞歴インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ
2019:ダブルゴールド

ロイヤルサルートはシーバスブラザーズ社が作るウイスキーなので、よく「シーバスリーガルの上位モデル」と勘違いされがちですが、まったくの別モデルです。

21年熟成なので味わいは言わずもがな、ボトルデザインや箱が美しいので、贈り物やプレゼントとしても活躍します。

 
いのかず
贈り物やプレゼントにおすすめのウイスキーはこちらの記事にまとめていますので、よかったら読んでみてください。

ロイヤルサルート 21年の評価・レビュー

レビュー・評価

ロイヤルサルート21年

テイスティング評価

評価項目ノート評価
香り甘くフルーティー
オレンジやナッツ、スパイス
(4.0 / 5.0)
味わいなめらかで繊細、華やか
バニラ、洋梨、軽いスモーク、
ウッディ、フローラル
(3.5 / 5.0)
フィニッシュそこそこ続く
スパイスと柔らかいスモーク
(3.0 / 5.0)
コスパ価格以上でも以下でもない
(3.0 / 5.0)

飲み方別の評価

評価項目ノート評価
ストレートスムースで飲みやすい
1番華やかさが感じられる
(4.5 / 5.0)
ロック渋めでドライになるが華やか
好みは分かれそう
(3.0 / 5.0)
水割りボディが弱いため、
華やかさも薄れる
(2.5 / 5.0)
ソーダ割り意外とドライめになる
(2.5 / 5.0)
スポンサーリンク

総合評価   3.5

ロイヤルサルートは、ブレンデッドスコッチの中ならかなり美味しい部類です。

価格が10,000円を超えるので、正直買うのはためらってしまうでしょう。

しかし価格分の味わいはあるので、優しく華やかな味わいをゆっくり自宅で楽しみたいなら、買っても損はまったくありません。

 
いのかず
ブレンデッドで10,000円超えはなかなか買う機会はないと思いますが、贅沢に飲みたいとき、贈り物として買いたいときにはぴったりです!

ロイヤルサルートはこんな人におすすめ!

こんな人におすすめ
  • 甘く華やかなウイスキーが飲みたい人
  • プレゼント用のウイスキーを探している人
  • リッチな味わいが楽しみたい人

味わいはとても華やかで繊細かつ複雑なので、飲むたびにたくさんの味わいを楽しめます。

初心者から飲み慣れた人まで、誰が飲んでも美味しいウイスキーなので、まだ飲んでいない人はぜひ飲んでみましょう。

 
いのかず
家にこのキレイなボトルが置いてあるだけでインテリアになるのも高評価です。笑

まとめ:ロイヤルサルート 21年は贅沢な家飲みにもプレゼントにも最適!

英国王室にも捧げられたことのあるロイヤルサルートは、味わいもデザインも気品があります。

飲む人に上質な時間を与えてくれるウイスキーなので、たまには贅沢をして、プレミアムなブレンデッドウイスキーも飲んでみてはいかかでしょうか。

\いのかずも愛用しているおすすめのテイスティンググラス/

ロイヤルサルート21年の評価・レビュー
最新情報をチェックしよう!