\ 最大10%ポイントアップ! /

レビュー|ブラックボトル【世界的コンペで金賞の低価格ブレンデッド】

当ページのリンクには広告が含まれています。
ブラックボトルの評価・レビュー
  • URLをコピーしました!
いのかず

バーテンダー/ブロガーの「いのかず(@InoKazuBlog)」です。

今回の記事では、スコッチのブレンデッドウイスキーで、低価格なのに世界的コンペで金賞の受賞歴もある「ブラックボトル」についてレビュー・評価をしていきます。

ウイスキーを買うときになるべく失敗したくない!という人は、ぜひ最後までご覧ください。

ブラックボトル
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 1Lボトルならコスパ良好
  • 甘くて飲みやすいが、複雑味も感じられる
  • よくあるブレンデッドとは少し違った味わい
デメリット
  • ハッキリとした個性はそんなに感じない
  • 飲みごたえを求める人には物足りない
ブラックボトル
¥2,850 (2024/03/02 09:21時点 | Amazon調べ)
目次

ブラックボトルとは

ブラックボトル
原産国スコットランド
分類ブレンデッド
容量700ml
度数40%

ブラックボトル」は、2013年にボトルデザインが変更され、その際にキーモルト(ブレンドの核となるモルトウイスキー)もガラッと変わってしまいました。

以前はアイラモルト(スモーキーでクセの強いウイスキー)が使われていましたが、現在はスモーキーさのないブナハーブン」がキーモルトに。

その他にもハイランドモルトやアイランズモルトが使われ、以前のボトルと比べるとクセはかなり抑えめです。

モルトの比率が高く、ブレンデッドながらもしっかりした味わいが楽しめます。

さらに「ブラックボトル」は、3つの世界的なウイスキーコンペティション(2022年)で、華々しい結果を残したウイスキーでもあります。

  • WWA(World Whisky Awards)金賞
  • ISC(International Spirits Challenge):「ブラックボトル 10年」と共に金賞
  • IWSC(International Wine & Spirits Competition)金賞

低価格帯のブレンデッドでこの評価は、なかなか見かけません。

ブラックボトルの評価・レビュー

バーテンダーである筆者が、「ブラックボトル」を実際に飲んだときの評価・レビューをします。

いのかず

どんな味わいか・どんな飲み方がおすすめなのか・どこがおすすめのウイスキーなのかを詳しくご紹介!

テイスティングレビュー

数値が高い=良いウイスキーではありません

香り

香りは弱め。

ウッディ・黒糖・ハチミツ・柔らかいスモーク。

味わい

甘さとコクがあって、ブレンデッドの割りに多層的。

ハチミツ・モルト・ショウガ・フローラル・潮気。

余韻

短めで、スパイシーかつビター。

ブラックボトル」は、甘さをメインにバランスの取れた味わいのウイスキーです。

クセはないものの、他のブレンデッドと違う点は、潮気(ソルティ)を感じる点でしょう。

そこまで強い個性はありませんが、飲みごたえはそこそこ感じます。

いのかず

強い特徴はないと言っても、おもしろみに欠けるわけではありません!

ブラックボトル 10年」は、ノンエイジのものとは打って変わってスモーキーさの強い銘柄なので、比較してみてもおもしろいです。

飲み方別の評価

アルコール刺激はあまり感じず、甘くてスイスイ飲める。複雑で芳醇な味わいを感じるならストレートが1番わかりやすい。

おすすめ度

トワイスアップ

加水で味がボヤケてしまう。少量加水だと、甘みとスモークがパッと開いておいしい。

おすすめ度

ロック

甘さが引っ込んでビターやエグミが感じらる。単純に飲みにくくなる印象。渋めに飲みたい人はおすすめ。

おすすめ度

水割り

甘さと芳醇さが引き立ち、リッチで華やか、優しい味わいに。コクも感じられる。雑に作るとオークのエグみが出てくるので、丁寧に作りたい。

おすすめ度

ソーダ割り

嫌味のないウッディさが心地良い。他の飲み方にはない爽やかさが出てきて、深い甘みも感じられる。

おすすめ度 [star-list number=4] 4

総合評価

ブラックボトル」は芳醇な味わいで複雑味があるものの、飲みやすさもあり、幅広い人におすすめできるウイスキーです。

他のブレンデッドとは違って、潮気を感じられるのもおもしろいポイント。

まだ飲んだことのない人、一度飲んでみる価値は大いにあります。

いのかず

個人的に、ボトルデザインが漆黒でカッコいいのも高評価!

ブラックボトルの評価まとめ

今回は、スコッチのブレンデッドウイスキー「ブラックボトル」についてご紹介しました。

ご紹介したウイスキーのまとめ
  • 深い甘さがメインで、なめらかで芳醇、華やかな味わい
  • 低価格帯ながらも、世界的に高い評価を受けている
  • 潮気を感じる風味が特徴的
  • キーモルトはアイラモルトの「ブナハーブン」

日本ではまだあまり有名ではない銘柄なので、「いつもと少し違う味わいのブレンデッドが飲みたい」という人にはうってつけです。

いのかず

普通においしいですし、これを機にぜひ一度飲んでみましょう!そして、買うなら1Lボトルが高コスパでおすすめです!

ブラックボトル
¥2,850 (2024/03/02 09:21時点 | Amazon調べ)

\筆者愛用の高コスパ薄めグラス/

木村硝子店
¥2,800 (2024/02/29 08:06時点 | Amazon調べ)

\バーテンダーも使う最高コスパのグラス/

いのかず

この記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでのシェアやブログのブックマーク、下記リンクからのご支援をお願い致します!

\このブログが役にたったと思ったら/

ブラックボトルの評価・レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please Share!!
  • URLをコピーしました!

Comment

コメントする

CAPTCHA

目次