\ 最大10%ポイントアップ! /

レビュー|カティサーク オリジナル【低価格ながらも個性的】

当ページのリンクには広告が含まれています。
カティサーク オリジナルの評価・レビュー
  • URLをコピーしました!
いのかず

バーテンダー/ブロガーのいのかず(@InoKazuBlog)です。

今回の記事では、スコッチのブレンデッドウイスキー「カティサーク オリジナル」についてレビュー・評価をしていきます。

ウイスキーを買うときになるべく失敗したくない!という人は、ぜひ最後までご覧ください。

カティサーク オリジナル
総合評価
( 4 )
メリット
  • 独自の個性を感じられる
  • 良コスパ
  • 飲み方を選ばない
デメリット
  • 独特な風味を受け入れられない場合がある
  • 通常のスコッチとは少しイメージが違う
カティサーク
¥1,100 (2024/02/25 16:39時点 | Amazon調べ)
目次

カティサーク オリジナルとは

カティサーク オリジナル
原産国スコットランド
分類ブレンデッド
容量700ml
度数40%
キーモルトグレンロセス
ザ・マッカラン
ハイランドパーク
受賞歴SWM 2020:銀賞
ISC 2019:銀賞
他多数

カティサーク オリジナル」は、2023年で発売100周年を迎えたウイスキーです。

黄色のラベルと緑色のボトルは目を惹き、ウイスキーに関心がある人なら誰もが一度は見たことがあるのではないでしょうか。

ラベルに描かれた帆船は「カティサーク号」というイギリスの快速帆船で、ブランド名の由来にもなっています。

キーモルトには、今では高級ウイスキーとなっているザ・マッカランや、グレンロセスなど、シェリー樽使いを得意としているウイスキーが主に使われているのが特徴です。

村上春樹が好きなウイスキーとしても有名ですね。

いのかず

キーモルトとなる蒸溜所はどれも、人気によって高騰しているウイスキーをリリースしている蒸溜所。そんな原酒が使われているのに、1,000円台で買えるというのが驚きです。

カティサーク
¥1,100 (2024/02/25 16:39時点 | Amazon調べ)

カティサーク オリジナルの評価・レビュー

バーテンダーである筆者が、「カティサーク オリジナル」を実際に飲んだときの評価・レビューをします。

いのかず

どんな味わいか・どんな飲み方がおすすめなのかを詳しくご紹介!

テイスティングレビュー

数値が高い=良いウイスキーではありません

香り

甘さがメインで、軽くて明るめの印象。若干だが焼酎っぽさも。

バニラ・洋梨・モルト・ほんのりスモーク。

味わい

甘くライトな口当たりだが、スッキリさと複雑さもある。低価格らしいアルコール感はある。

バニラ・ハチミツ・シトラス・スモーク・甘草・奥の方でカカオ・接着剤のような風味も。

余韻

余韻は短め。抜けが良く、低価格帯にありがちなネガティブな風味がダラダラ残らない。

フルーティーで優しい甘さ、オーク香がある。

カティサーク オリジナル」は、低価格ながらもおもしろさを感じる味わいです。

すこし焼酎っぽさがあるため、焼酎が嫌いな人はあまり美味しく感じられないかもしれませんが、飲み慣れてくるとちゃんとスコッチっぽさもあります。

飲みやすいけれどどのように表したらいいのか迷ってしまう複雑さもあり、満足度は高め。

コスパは高いと思います。

いのかず

他のスコッチとは少し違う味わいなので、好みは分かれるかもしれませんが。

飲み方別の評価

ライトな口当たりと甘みがしっかり感じられる。以外にもアルコール感はあまりないが、少しは感じる。カティサーク感が1番分かる。

おすすめ度 [star-list number=4] 4

トワイスアップ

水と1:1でも意外とボヤけない。優しい甘さと柔らかい口当たり。フルーティーさとほんのり酸味も感じる。

おすすめ度 [star-list number=5] 5

ロック

スモーキーさを1番感じられる飲み方。甘みは締まり、ビターさと酸味が出てくる。

おすすめ度 [star-list number=3] 3

水割り

優しい甘さと酸味、フルーティーさがメイン。ライトで非常に飲みやすい。

おすすめ度 [star-list number=4] 4

ソーダ割り

甘みの中にもしっかり爽快感があって飲みやすい。気軽に飲むならソーダ割りが1番合う。

おすすめ度 [star-list number=5] 5

総合評価 [star-list number=4] 4

カティサーク オリジナル」は、低価格ながらもおもしろみのある味わいで、飲み方を選ばない点から、個人的には高評価です。

個性的な風味なので合わない人は合わないかもしれませんが、大量生産でこの味わいが出せるなら大したものでしょう。

コンビニやスーパーなどどこでも手に入れられるのも飲み手にとっては嬉しいポイントです。

いのかず

価格帯と味わいのバランスって本当に重要だなと感じます。安くて美味しいスコッチを探しているなら、一度は飲んでみてはいかがでしょうか。

カティサーク オリジナルの評価まとめ

今回は、スコッチのブレンデッドウイスキー「カティサーク オリジナル」についてご紹介しました。

ご紹介したウイスキーのまとめ
  • ブランド名はイギリスの快速帆船「カティサーク号」が由来
  • 甘さがメインで個性的な味わいが楽しめる
  • 飲み方を問わず楽しめて、コスパに優れる

映画や小説にもたくさん登場するウイスキーで、なぜそんなに愛されているのかが分かりやすいウイスキーです。

もし飲んでみてハマったら、度数が高めの「カティサーク プロヒビション」も併せて飲んでみることをおすすめします。

味わいのベースは同じでも全然違った表情を感じられるでしょう。

いのかず

有名で定番なウイスキーなので、飲んだことのない人はぜひ飲んでみてください!

カティサーク
¥1,100 (2024/02/25 16:39時点 | Amazon調べ)
いのかず

この記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでのシェアやブログのブックマーク、下記リンクからのご支援をお願い致します!

\このブログが役にたったと思ったら/

カティサーク オリジナルの評価・レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please Share!!
  • URLをコピーしました!

Comment

コメントする

CAPTCHA

目次