【レビュー】ザ グレンリベット ナデューラ オロロソ (48% 1L)【最強コスパのシェリー系】

[word_balloon id=”unset” src=”https://inokazu.com/wp-content/uploads/2021/02/cropped-shutterstock_275946245.png” size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” name=”いのかず” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” balloon_full_width=”true”]今回の記事では、スコットランドのスペイサイド地域にあるグレンリベット蒸留所で作られる【ザ グレンリベット ナデューラ オロロソ】の度数48% 1Lのボトルをご紹介します![/word_balloon]

広告

【ザ グレンリベット ナデューラ オロロソ】とは

【ザ グレンリベット ナデューラ オロロソ】は、スコッチウイスキーのスペイサイドモルトであるグレンリベットの「ナデューラ」シリーズの1つです。

「ナデューラ」はゲール語で「ナチュラル・自然」という意味があります。

このシリーズは伝統的な製法でウイスキーを作っていて、厳選した熟成樽の特徴を最大限に活かし、ウイスキーが本来持っているナチュラルな味わいを引き出したシリーズです。

ナデューラシリーズには、アルコール度数61.3%の「カスクストレングス」(加水せずに樽出しのアルコール度数のままボトリングしたもの)で内容量が700mlのタイプと、免税店向けに発売されたアルコール度数48%で内容量が1Lのタイプと、2つあります。

今回ご紹介するのは後者です。

ザ グレンリベット ナデューラ オロロソ

産地 スコットランド(スペイサイド)
分類 シングルモルト
容量 1L
度数 48%
熟成年数 NAS
使用樽 1stフィルのオロロソシェリー樽

【ザ グレンリベット ナデューラ オロロソ 48%】の評価

ウイスキーの評価

※ストレートでの風味を記載しています。

香り 3.5

シェリー、レーズン、バニラ、ほんのりバナナ、ローストしたナッツ、オレンジっぽさも感じます。

落ち着いた甘い香りですが、しっかりとした香り立ちです。若干のアルコール感あり。

味わい 4

シェリーの落ち着いたフルーティーさと、ビターオレンジ、ダークチョコ、ほんの少しだけスパイスとタールっぽさ。

複雑な味わいで、アフターフレーバーは長く、ドライめです。

飲みやすさ 3.5

全体的に落ち着いているし、まとまりがよく、飲みやすいです。

アルコール度数48%とほんの少し高めですが、ピリピリ感はなく、度数ほどのアルコールを感じないでしょう。

コストパフォーマンス 4.5

素晴らしいコストパフォーマンスです。

度数48%と通常のウイスキーと比べると高めなのと、1Lボトルで約7,000円、かつ1stフィルのシェリー樽熟成でこの味わい。

総合評価 4

1stフィルのシェリー樽熟成というだけあって、しっかりとシェリーを感じます。

フィニッシュのドライさや少しビターな柑橘系、レーズン感はオロロソならではの味わいです。

度数48%と飲みごたえもあり、かつ内容量が1Lもあるので、家飲みで買っておけば長持ちするでしょう。

広告

それぞれの飲み方の評価

ストレート:◎

アルコール刺激は少なく、ボディもしっかりしているため、ゆっくり楽しめる。

トワイスアップ:○

樽の香りが引き立ち、フルーティーさが増す。

ロック:◎

香りと味わいはドライフルーツが主体になり、アフターのスパイスをよく感じる。

水割り:△

飲み始めはおいしいが、アフターでエグみや渋みが出る。

ソーダ割り:☓

このウイスキーの落ち着きと深い甘さが、ソーダの爽やかさとミスマッチ。

【ザ グレンリベット ナデューラ オロロソ】はこんな人にオススメ

こんな人におすすめのウイスキー

  • シェリーがしっかり効いたウイスキーが好きな人
  • 落ち着いた甘さやフルーティーさのあるウイスキーが飲みたい人
  • アルコール度数が40%のウイスキーだと物足りない人
  • コスパがいいウイスキーを買いたい人

もしウイスキーを飲み慣れていなくて「48%だと度数が高いなあ」と感じる人でも、少し加水したり自分好みの度数に下げればおいしく飲めるので、誰が飲んでも満足できるウイスキーでしょう。

近年よくある「とりあえずがっつりシェリー効かせました!」というウイスキーではないので、シェリー樽のエグみなどの嫌な部分は、あまり感じません。

広告

他のナデューラシリーズもご紹介

ナデューラシリーズナデューラシリーズには、今回ご紹介したオロロソタイプの他にも、2種類のナデューラがあります。

それぞれ「カスクストレングスで700mlのタイプ」「48%で1Lのタイプ」があるので、ナデューラシリーズは合計で6パターンあるんです。

また、カスクストレングスのタイプは、リリースされた年によっても若干アルコール度数が変わってきます。

ナデューラは基本的にどの商品も出来がよく、とても美味しいので、1度飲んでみる価値は大いにあるでしょう。

【ザ グレンリベットナデューラ ファーストフィル セレクション】

【ナデューラ ファーストフィル セレクション】は、1度もスコッチの熟成に使っていない1stフィルのアメリカンオーク樽で熟成させたものです。

味わいとしてはバニラ香が強めで、他にはパインやオレンジなど、明るめの雰囲気があります。

トロピカルな印象もあり、今回ご紹介した【ナデューラ オロロソ】とは違った甘さです。

【ザ グレンリベットナデューラ ピーテッド】

【ナデューラ ピーテッド】は、”ピート(煙臭さ)の効いたアイラモルトを熟成させていた樽”でリベットの原酒を熟成させたものです。

リベットでピーテッドのタイプは珍しく、かなり面白い試みではないでしょうか。

バニラのような甘みと、スモーク、スパイシーさも兼ね備えていて、複雑な味わいがします。

まとめ:【ナデューラ オロロソ 48%】はコスパに優れたシェリー系ウイスキー!

近年、シェリー樽熟成のウイスキーは価格が高騰していて希少になってきています。

また、シェリー系ウイスキーの人気から「とにかくシェリー効かせれば売れるんでしょ」と言わんばかりにシェリー感を出したウイスキーも多くリリースされている中、この【リベット ナデューラ オロロソ】はその名の通り「ナチュラルなシェリーのおいしさ」を味わえます。

手にしやすい価格でこれだけ出来のいいウイスキーが飲めるのは嬉しいですね。

▼ウイスキーの香り・味わいを引き立てるグラス【高コスパ・高品質】▼

ザ グレンリベット ナデューラ オロロソ
最新情報をチェックしよう!