レビュー|ザ シングルトン ダフタウン 12年【バランス◎でハイボールに最適】

当ページのリンクには広告が含まれています。
ザ・シングルトン ダフタウン 12年の評価・レビュー
いのかず

バーテンダー/ブロガーのいのかず(@InoKazuBlog)です。

今回の記事では、スコッチのスペイサイドモルト「ザ シングルトン ダフタウン 12年」についてレビュー・評価をしていきます。

ウイスキーを買うときになるべく失敗したくない!という人は、ぜひ最後までご覧ください。

ザ シングルトン ダフタウン 12年
総合評価
( 4 )
メリット
  • コスパが非常に良い
  • 口当たりがなめらかで飲みやすく、ウイスキー初心者にもおすすめ
  • ソーダ割りが好きな人には最高
デメリット
  • 味わいに強い特徴がなく、良くも悪くも中間的
目次

ザ シングルトン ダフタウン 12年とは

ザ・シングルトン ダフタウン 12年
原産国スコットランド
分類シングルモルト
(スペイサイド)
容量700ml
度数40%
熟成樽バーボン樽
シェリー樽
受賞歴SWSC 2022:金賞
ISC 2020:金賞
他多数

ザ シングルトン ダフタウン 12年」は、2007年に発売された比較的新しいシングルモルトです。

若いブランドながらも、2020年には世界のシングルモルト販売数量で第4位に輝いた実績があります。

まだ質の高いボトルを作れなかった19世紀のころの質素なボトルの風合いを再現した、ヒップフラスコ型の平たいボトルが特徴です。

いのかず

他のボトルとの形状の違いから、バックバーにキレイに並べづらいと言うバーテンダーがちらほらいるとか…。

実は「シングルトン」という名が付いたウイスキーには、ダフタウンを含めて3種類あるのをご存知でしょうか?

シングルトンと名の付くウイスキー

以前はどの銘柄も日本に入ってきていましたが、現在ではダフタウン以外の銘柄は終売となり、ネットでも在庫限りとなっています。

いのかず

すべてディアジオ傘下のブランドなのですが、それぞれ蒸溜所が違います!(ダフタウン蒸溜所・グレンダラン蒸溜所・グレンオード蒸溜所)

ザ シングルトン ダフタウン 12年の評価・レビュー

バーテンダーである筆者が、「ザ シングルトン ダフタウン 12年」を実際に飲んだときの評価・レビューをします。

いのかず

どんな味わいか・どんな飲み方がおすすめなのかを詳しくご紹介!

テイスティングレビュー

数値が高い=良いウイスキーではありません

香り

優しい香りで、甘く芳ばしい。

ハチミツ・モルト・ナッツ・青リンゴ・甘草。

味わい

バランスが非常に良く、口当たりも優しい。

ナッツ・バニラ・モルト・コーヒーのビターさ。

余韻

余韻も優しく残る。

ほんのり感じるスパイシーさ・モルト・オーク香。

ザ シングルトン ダフタウン 12年」は、口当たりが優しく、味のバランスも非常に良いウイスキーです。

本当に飲みやすいため、ウイスキー初心者・シングルモルト初心者にはうってつけの銘柄でしょう。

悪く言うとあまり特徴がなく、平たい味わいのため、パンチや飲みごたえを求めている人にとっては物足りないかもしれません。

いのかず

僕は普通に美味しいと思いますけどね!もう少し厚みのある味わいが欲しいなとは思いましたけど。

飲み方別の評価

アルコールの刺激はほとんどない。飲みやすいが、少し物足りなさも感じる。とはいえ普通に美味しい。

おすすめ度

トワイスアップ

水と1:1だと味がぼやける。するなら少量加水がおすすめ。少量加水だと甘みが強くなり、フルーティーさも感じられる。

おすすめ度

ロック

より口当たりはなめらかになり、飲みやすい。ビターさが表れるため好みは分かれるかもしれないが、渋さはないため悪くない。

おすすめ度

水割り

非常にバランスが良く、優しく染み込みつつも風味の良さはなくならない。

おすすめ度

ソーダ割り

販売元が公式が推している飲み方。爽やかでフルーティー、軽やかな印象。鼻から抜ける香りが心地良い。

おすすめ度

総合評価

ザ シングルトン ダフタウン 12年」はコスパに優れ、どの飲み方でも比較的美味しく飲めるため、家飲み用のウイスキーとしての評価は高めです。

ソーダ割りは公式で推しているだけあり本当に美味しく、気軽に飲める味わいだけど軽すぎないため、味わいもしっかり感じながら飲めるでしょう。

とはいえ味に奥行きや熟成感はないため、質は高くてもあくまで12年熟成といったところ。

家飲み用としては申し分ないパフォーマンスを発揮してくれるため、常備しておいてもいいかもしれません。

いのかず

僕もけっこう好きな銘柄で、何度も家でリピートしています。

ザ シングルトン ダフタウン 12年の評価まとめ

今回は、スコッチのスペイサイドモルト「ザ シングルトン ダフタウン 12年」についてご紹介しました。

ご紹介したウイスキーのまとめ
  • まだ新しいブランドながらシングルモルト世界販売数No.4になったことがある
  • 味わいのバランスが良くて飲みやすい
  • コスパは最高

家ではロック・水割り・ソーダ割りなど、さまざまな飲み方で楽しみたい人は、ぜひ一度買ってみてはいかがでしょうか。

いのかず

価格的にも絶対に損はしません!

\筆者愛用の高コスパ薄めグラス/

いのかず

この記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでのシェアやブログのブックマーク、下記リンクからのご支援をお願い致します!

\このブログが役にたったと思ったら/

ザ・シングルトン ダフタウン 12年の評価・レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!(笑

Please Share!!

Comment

コメントする

CAPTCHA

目次