3,000円台まで|ハイボールに合う安いおすすめのウイスキーを価格帯別に紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
バーテンダー厳選|ハイボールに合う安いおすすめのウイスキーを価格帯別に紹介
いのかず

バーテンダー/ブロガーのいのかず(@InoKazuBlog)です。いつもご覧くださって、ありがとうございます!

近年、ウイスキーは値上がり続きで安く買える銘柄が少なくなってきました。

家でハイボールを楽しみたい人にとって、これは大きな打撃です。

そこで今回の記事では、安く買えるハイボールに最適なウイスキーを、バーテンダーが厳選してご紹介。

味のクオリティは高いまま出費を減らし、毎日作るハイボールをより楽しめるようにしましょう。

目次

1,000円台のハイボールに合う安めのウイスキー

1,000円台のおすすめウイスキー

1,000円台で買えるウイスキーは、普段の家飲み用にピッタリです。

一度に大量に消費してしまう人や、気軽にハイボールを飲みたい人は、この価格帯のウイスキーを選んでみましょう。

いのかず

どれもハイボールにしたらおいしい銘柄ばかり!安いから不味いなんてことは一切ありません!

ティーチャーズ ハイランド クリーム

ティーチャーズ ハイランドクリーム
原産国スコットランド
分類ブレンデッド
内容量700ml
度数40%

ティーチャーズ ハイランド クリーム」は、スモーキーさとフルーティーな風味が特徴のウイスキーです。

ハイボールにすると、甘さとコクがありつつもサッパリとしていて、ほどよいクセがやみつきになります。

いのかず

低価格帯の中ではけっこうスモーキーさを感じるため、初心者やクセの強い銘柄が苦手な人は注意!

デュワーズ ホワイトラベル

デュワーズ ホワイトラベル
原産国スコットランド
分類ブレンデッド
内容量700ml
度数40%

デュワーズ ホワイトラベル」は、フルーティーバランスの取れた味わいが特徴のウイスキーです。

ハイボールにすると、甘味・酸味・フローラルさ・ほんのりスモーキーさなど、さまざまな要素を感じられます。

いのかず

誰にでもおすすめできる1本です!冷凍している人もいますね。僕は常温派ですが。

ジェムソン スタンダード

ジェムソン
原産国アイルランド
分類ブレンデッド
内容量700ml
度数40%

ジェムソン スタンダード」は、クセのない風味となめらかな口当たり、クリアな味わいが特徴のウイスキーです。

ハイボールにすると、ライトかつドライで爽やかな飲み心地が楽しめます。

いのかず

個性は乏しいですがとても飲みやすく、食事ともよく合いますよ!個人的に、低価格帯の中なら好きな銘柄です。

オールドクロウ

オールド クロウ
原産国アメリカ
分類バーボン
内容量700ml
度数40%

オールドクロウ」は、わかりやすくバーボンの味わいが感じられるウイスキーです。

ハイボールにすると、ウッディでほんのりビターな爽快感、穀物由来の甘みが感じられます。

いのかず

良い意味で、安いバーボンらしい粗さがクセになる!ただ、おいしく作らないとただの雑味で終わります。

ブラックニッカ ディープブレンド

ブラックニッカ ディープブレンド
原産国日本
分類ブレンデッド
内容量700ml
度数45%

ブラックニッカ ディープブレンド」は、しっかりとした飲み心地とフルーティーな風味が特徴のウイスキーです。

ハイボールにすると、リンゴのようなフルーティーさがしっかりと主張し、ほのかにスモーキーさやビターさも感じられます。

いのかず

度数が45%と少しだけ高いので注意!高度数に慣れている人は、コクがあって満足度高めです。

2,000円台のハイボールに合う安めのウイスキー

2,000円台のおすすめウイスキー

2,000円台で買えるウイスキーは、アルコール感が少なくバランスの良い味わい・個性のある味わいの銘柄が増えてきます。

気軽さも欲しいけど、味わいも妥協したくないという人におすすめです。

いのかず

ご紹介する銘柄は全部本当においしいものばかりで、コスパが良すぎます。

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年

ジョニーウォーカーブラックラベル12年
原産国スコットランド
分類ブレンデッド
内容量700ml
度数40%

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」は、深い味わいとバランスの良さ、ほどよいスモーキーさが特徴のウイスキーです。

ハイボールにすると、飲みごたえがありつつも飲みやすく、奥行きのあるさまざまな風味が感じられます。

いのかず

僕が絶対に欠かさずストックしている銘柄です。この価格でこの味わいは最強のコスパ!

グレングラント アルボラリス

グレングラント アルボラリス
原産国スコットランド
分類シングルモルト
(スペイサイド)
内容量700ml
度数40%

グレングラント アルボラリス」は、爽やかで明るいニュアンスの風味が特徴のウイスキーです。

ハイボールにすると、フレッシュなフルーティーさとライトな飲み心地が楽しめます。

いのかず

おそらくシングルモルトの中では1番コスパが高いウイスキーです!

バスカー

バスカー
原産国アイルランド
分類ブレンデッド
内容量700ml
度数40%

バスカー」は、アイリッシュながらも飲み心地と味わいがしっかりしたウイスキーです。

ハイボールにすると、トロピカルなフルーティーさと華やかな甘みが感じられます。

いのかず

バーボン樽・シェリー樽・マルサラワイン樽を使って熟成されているのが特徴!ほんのり甘口なので、ドライな爽やかさを求める人は注意!

メーカーズマーク

メーカーズマーク
原産国アメリカ
分類バーボン
内容量700ml
度数45%

メーカーズマーク」は、まろやかな口当たりと優しい甘さが特徴のウイスキーです。

ハイボールにするとオレンジのようなフルーティーさがあり、甘ざっぱりとした味わいになります。

いのかず

この優しい味わいは、小麦を原料にしているからです!度数は45%と少し高めだけど飲みやすい!

メーカーズマーク
¥2,825 (2024/06/20 05:24時点 | Amazon調べ)

ジムビーム ライ

ジムビーム ライ
原産国アメリカ
分類ライ
内容量700ml
度数40%

ジムビーム ライ」は、しっかりとした樽香とスパイシーな味わいが特徴のウイスキーです。

ハイボールにするとドライでキレの良い味わいで、ハーブのような爽やかさとスパイシーさが感じられます。

いのかず

独特なスパイシーさは、ライウイスキー(原料の51%以上がライ麦)の特徴です!

3,000円台のハイボールに合う安めのウイスキー

3,000円台のおすすめウイスキー

3,000円台のウイスキーは、飲んだときの満足感や質の高さを感じられる銘柄が増えてきます。

食事に合わせるのもいいけれど、やっぱりおいしい銘柄を単体で飲みたいという人におすすめです。

いのかず

この価格帯になると、しっかりと「おいしさ」が感じられます!

ザ シングルトン ダフタウン 12年

ザ・シングルトン ダフタウン 12年
原産国スコットランド
分類シングルモルト
(スペイサイド)
内容量700ml
度数40%

ザ シングルトン ダフタウン 12年」は、軽やかな口当たりと、芳ばしさと爽やかなフルーティーさが特徴のウイスキーです。

ハイボールにすると、甘さや爽やかさ、ビターさ、樽香など、全体的なバランスの良さを感じられます。

いのかず

突出した個性はないものの、優しくて飲みやすいハイボールが好みの人にはピッタリです。

フィンラガン オリジナル ピーティー

フィンラガン オリジナル ピーティー
原産国スコットランド
分類シングルモルト
(アイラ)
内容量700ml
度数40%

フィンラガン オリジナル ピーティー」は、しっかりとしたスモーキーさと潮気が特徴のウイスキーです。

ハイボールにすると、パンチはありつつもライトでスッキリとした味わいが楽しめます。

いのかず

クセが強いので、初心者や飲みやすいウイスキーが好きな人は注意です!

バッファロー・トレース

バッファロートレース
原産国アメリカ
分類バーボン
内容量750ml
度数45%

バッファロー・トレース」は、複雑味とまとまりの良さが両立したバーボンウイスキーです。

ハイボールにすると、優しい穀物の甘さと爽やかさ、力強い味わいが楽しめます。

いのかず

ボトルデザインとは裏腹に、上品めの味わいです!かなり高コスパ!

バスカー シングルモルト

バスカー シングルモルト
原産国アイルランド
分類シングルモルト
内容量700ml
度数44.3%

バスカー シングルモルト」は、なめらかな口当たりとクセのない味わい、リッチな風味が特徴のウイスキーです。

ハイボールにすると、ライトでトロピカルなフルーティーさが感じられます。

いのかず

ほんのり甘さがあり、質の高さとバランスの良さが感じられるでしょう。

ニッカ セッション

ニッカ セッション
原産国日本
分類ブレンデッドモルト
内容量700ml
度数43%

ニッカ セッション」は味わい深く、フルーティーでほんのりスモーキーな風味が特徴のウイスキーです。

ハイボールにすると、甘さとフルーティーさを感じ、飲みやすさと複雑味を同時に感じられます。

いのかず

余市・宮城峡のモルト原酒、スコッチのシングルモルト「ベン・ネヴィス」を中心に、複数のモルトウイスキー同士をブレンドした、ブレンデッドモルトという分類です!

おいしいハイボールの作り方をプロが解説

ハイボールの作り方をプロが解説

ハイボール用のウイスキーが見つかったら、よりおいしく飲むためにも、ハイボールの作り方を覚えてみましょう。

いのかず

晩酌の時間が今よりも確実にグレードアップするはずです!

用意するもの
・タンブラー(グラス)
・かち割り氷
ソーダ(炭酸水)
メジャーカップ
バースプーン
アイストング(できれば)

バースプーンの使い方は、以下の記事を参考にしてみてください。

STEP
冷蔵庫で冷やしたタンブラーにウイスキーを30ml注ぐ

毎回安定したおいしさを出すためにも、ウイスキーはメジャーカップを使って計量しましょう。

STEP
大きめのかち割り氷をグラスの8分目まで入れる

コンビニ等で買ったかち割り氷の中から、なるべく大きめのものを使いましょう。小さなものよりも溶けづらく、水っぽくなるのを防げます。量はグラスの8分目までに留めてください。パンパンに詰めるとその分水っぽくなりますし、飲むときに唇に氷が当たりすぎてストレスを感じます。

STEP
ウイスキーの香りが立つまでステア(撹拌)する

バースプーンを使い、ウイスキーの香りが上がってくるまでステアします。ほどよくウイスキーが冷えることで飲んでいるときに氷が溶けづらくなりますし、香り立ち・味のまとまりが良くなります。ステアによって氷が溶けるのを怖がらず、しっかりとステアしましょう。

STEP
ソーダを氷に当てないように注ぐ

「ウイスキー:ソーダ=1:3」の割合がおすすめです。注ぐときは氷に当てないようにしましょう。氷に当てると炭酸が抜け、ウイスキーとの混ざりも悪くなります。

STEP
静かに1回ステアする

炭酸が抜けないよう、バースプーンを使って静かに1回だけステアしましょう。「STEP3」で述べたように、氷に当てずにソーダを注げば、1回のステアでウイスキーは完全に混ざります。

FINISH
完成!

ハイボールに合うおすすめのおつまみを紹介

ウイスキーに合うおすすめのおつまみ

家でわざわざおつまみを作るのは大変なので、市販のものを買うのがおすすめです。

いのかず

僕がその中でもイチオシなのが、成城石井の商品!質が高く、本当にハズレが一切ありません!僕もたまに買っています!

ミックスナッツ 【大袋】 300g

特価:1,178円(税込)
通常:1,286円(税込)

フランス産チーズを楽しむアソート 110g

価格:863円(税込)

2種ナチュラルチーズと鴨スモークのオイル漬け 170g(個形量130g)

価格:647円(税込)

モッツァレラとパルミジャーノのピッツァマルゲリータ 1枚

価格:539円(税込)

牡蠣スモーク 90g

価格:1,178円(税込)

配送や送料に関するQ&A

配送料はいくら?

通常商品は880円。冷蔵(冷凍)商品は1,320円。通常商品と冷蔵商品を同時に買うと1,320円。

注文合計が8,000円以上になると配送料無料です。

代引きは+330円。

注文からどのくらいで届く?

注文完了後、最短で2日後以降。発送日指定の場合は、注文から7日後以降。

日時指定なしで大体3~4日を見ておきましょう。

ハイボール用のおすすめグラスを紹介

ウイスキーに合わせるおすすめのグラス

実はウイスキーは使うグラスによって味わいの印象・口当たりがガラッと変わります。

少しでもおいしく飲みたいなら、グラスにもこだわりましょう。

今回ご紹介するのは低価格タイプと中価格タイプで、どちらもリム(グラスの縁)が薄いグラスです。

いのかず

リムが薄いと口当たりがなめらかになります!

どちらも無地でシンプルなグラスですが、その分ウイスキーの色合いがよく感じられます。

東洋佐々木ガラス 薄氷 うすらい タンブラー

東洋佐々木ガラス 薄氷 うすらい タンブラー
容量370ml
サイズ高さ:135mm
口径:72mm
製造方法マシンメイド
素材ソーダライムガラス

東洋佐々木ガラスの「薄氷 うすらい タンブラー」は、1,000円以内で買えてガシガシ使えるコスパに優れたタンブラーです。

低価格でありながらリムが薄く、口当たりの良さが感じられるでしょう。

いのかず

薄いのに耐久性があるので、普段遣いしやすく初心者にもおすすめです!

木村硝子店 コンパクト10ozタンブラー

木村硝子店 コンパクト10ozタンブラー
容量320ml
サイズ高さ:121mm
口径:69mm
製造方法ハンドメイド
素材バリウムクリスタル

木村硝子店の「コンパクト10ozタンブラー」は、2,000円台とグラスとしては中程度の価格帯ですが、かなりリムが薄く、飲み口の柔らかさがハッキリと感じられるタンブラーです。

ハンドメイドかつこの薄さの割に低価格で、コスパ良好。

ウイスキーの味や口当たりにこだわりたい人におすすめです。

ちなみに、サイズ違いで12ozタイプも販売されています。

いのかず

本当に薄いため、氷を入れるときや洗い物をするときに割らないよう気をつけましょう!

ハイボールに合うウイスキーに関するQ&A

熟成年数が長いものと短いもの、どちらがハイボール向き?

比較的短熟(ブレンデッドは15年、シングルモルトは12年程度まで)の方がハイボールには向いているでしょう。長熟モノは繊細な味わいなため、ハイボールにすると繊細さが失われてしまいます。おいしく飲める銘柄はありますが、その銘柄の”良さ”を考えると、短熟モノの方がハイボールにしたときのパフォーマンスを発揮しやすいです。

生産国によってどう味が違うの?

ざっくり言えば、スコッチは蒸溜所の個性がわかりやすく、スモーキーなものが比較的多いです。アイリッシュはクセがなくクリアな味わい。アメリカンはバニラのような甘みとしっかりとしたオーク香が感じられます。ジャパニーズは繊細でスコッチに少し似ていて、カナディアンはライトで優しい味わいです。(カナディアンは今回の紹介はなし)

銘柄はどんな基準で選べばいいの?

まずはスモーキーなのかそうじゃないのか。次に、甘めに寄っているのかドライめに寄っているのかで選ぶとよいでしょう。

ハイボールに合う安めウイスキーのまとめ

今回ご紹介したウイスキーの中で、特におすすめの銘柄をご紹介します。

特におすすめのウイスキー

ハイボールは、ウイスキーを気軽に飲みたいときや、食事と合わせて飲みたいときにピッタリの飲み方です。

ちゃんとした銘柄を選び、ちゃんとした作り方をすれば、いつも居酒屋で飲んでいたハイボールとはまったく違う味のハイボールになります。

もちろん居酒屋の味はその良さがありますが、せっかく家で飲むなら自分の好みに合わせてこだわりたいところ。

この記事を読んだことをキッカケに、ぜひ自分に合った最高のハイボールを作ってみてはいかがでしょうか。

いのかず

この記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでのシェアやブログのブックマーク、下記リンクからのご支援をお願い致します!

\このブログが役にたったと思ったら/

バーテンダー厳選|ハイボールに合う安いおすすめのウイスキーを価格帯別に紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!(笑

Please Share!!

Comment

コメントする

CAPTCHA

目次