【レビュー】サントリー オールド【団塊・バブル世代には懐かしく、若い世代には親しみやすく】

今回の記事では【サントリー オールドについて、

  • テイスティングレビュー
  • おすすめの飲み方
  • どんな人におすすめのウイスキーか

これらをご紹介していきます。

広告

【サントリー オールド】ってどんなウイスキー?

原産国 ジャパニーズ
分類 ブレンデッド
容量 700ml
度数 43%
熟成年数 12年
熟成樽 シェリー樽(山崎蒸溜所原酒)
価格帯 約1,800円

【サントリー オールド】は今でこそ低価格で飲めますが、1950年代~1960年代にかけては「出世してから飲むウイスキー」の代表格で、オールドをボトルキープしていることがステータスでもあったウイスキーです。

日本の高度経済成長時代に異例の出荷本数を記録し「ダルマ」「タヌキ」の愛称で親しまれました。

昔、寿司屋や天ぷら屋には日本酒しか置いていなかったところ、サントリーが「オールドは日本食にも合う」というキャンペーンを打ち出し、多くの和食店に置かれるようになります。

いのかず
実際【サントリー オールド】は和食の食中酒としても合います。

【サントリー オールド】は山崎蒸溜所のシェリー樽原酒をベースにしていて、時代を重ねるごとに高品質化。

現代では【角瓶】からプラス400円で、ワンランク上の味わいが楽しめます。

いのかず
ちなみに1989年の酒税法改正前は「特級」(原酒混和率が30%以上、度数43%以上)ラベルでした。

\昔のCM【サントリー オールド】/

【サントリー オールド】の評価・レビュー

ウイスキーの評価※基本的にストレートでの風味を記載しています。

香り 2

香りは弱めですが、レーズンやオレンジのフルーティーさ、ハチミツやフローラルな華やかな甘さを感じます。

味わい 3

甘めです。ハチミツやバニラ系の甘さ、洋梨やアプリコットのフルーティーさ、樽の味わいが出ていて、スパイシーさも感じます。かすかにスモーキーさも。バランスはいいように感じます。

アフターフレーバー 2

ショートからミディアムレングスです。フィニッシュにアルコール感とスパイスやジンジャー、ビターさを感じます。

飲みやすさ 3.5

ストレートではなく、何かで割るとかなり飲みやすくなります。

いのかず
大体のサントリーの低価格帯ウイスキーは、何かで割るのがベストな気がします。

コストパフォーマンス 4

1,800円くらいなら常用酒としては最高で、味も価格を考えるとおいしいほうでしょう。

総合評価 3

味だけで見るとすごくおいしいわけではないのですが、コスパのよさが評価を上げています。ウイスキーを常飲する者として、費用対効果はとても大事なポイントです。

いのかず
ウイスキーのオフィシャルボトルはほぼ1通り飲みましたが、費用も考え、改めて【サントリー オールド】を飲むとやっぱりおいしいです。

広告

【サントリー オールド】の飲み方別の評価

おすすめの飲み方【サントリー オールド】を含め、昔からあるジャパニーズのブレンデッドは「何かで割る」ことを前提に造られているような気がします。

いのかず
日本人は海外に比べ、ウイスキーをストレートで飲む文化ではないですからね。

ストレート:△

アルコール刺激はありますが、シェリー樽特有のドライフルーツ感やバニラやハチミツの甘さもしっかり感じます。

トワイスアップ:○

甘さと、少しピートも感じてきます。アルコール感は抑えめに、甘さが主体に。

ロック:△(ハーフロック:◎)

ロックだと若干エグミやビターな部分を感じます。アルコール感はなくなりますが、オールドの特徴とも言える甘さも無くなります。

ハーフロックだとまろやかで華やかな甘さに変わります。

水割り:◎

フルーティーさとバニラっぽい甘さが前に出てきます。スッと染み込むような優しさがあり、1番おすすめです。

ソーダ割り:○

洋梨やレーズンを感じます。ドライではなく、少し後味に甘さを感じるのでハイボールとしては好みが分かれる可能性も。でも、おいしいです。

【サントリー オールド】はこんな人におすすめ

こんな人におすすめのウイスキー

  • コスパのいいウイスキーを探している人
  • 低価格帯のウイスキーは不味そうで手を出せなかった人
  • ストレートではなく、何かで割って飲みたい人

水割りやハイボールがおいしいので「ウイスキーをストレートやロックで飲めない」という人にはピッタリのウイスキーでしょう。

家飲み用のウイスキーで「安くておいしい」ものを探している人にもおすすめです。

いのかず
僕も何度もリピートしていて、おいしいのと飲みやすさからすぐ終わってしまいます。

広告

まとめ:【サントリー オールド】はどの世代でも愉しめるウイスキー!

【サントリー オールド】は、今の50代後半~70代くらいの人にとって、かなり思い出深いウイスキーではないでしょうか。

その世代の人と、懐かしの味を一緒に愉しむのもいいですね。

若い世代にとっても、ウイスキーの入門編としておすすめです。

変なクセがなく、安く買えてバランスもよく、初心者でもそこそこおいしく飲めるでしょう。

\水割り・ソーダ割りにおすすめのグラス/


\ジャパニーズウイスキーで使いたい!おすすめのロックグラス/

最新情報をチェックしよう!