【バーテンダー厳選】本当におすすめの甘口ウイスキー17選【保存版】

本当に美味しい甘口ウイスキー17選
いのかず

普段からめちゃくちゃ甘党で、ウイスキーも甘口のものが大好きないのかず(@InoKazuBlog)です。

「よく甘めのウイスキーを紹介しているサイトがあるけど、結局本当はどれが美味しいの?」
「いつも飲んでいるウイスキーとは違った甘さのものが飲みたい!」

いわゆる「甘め」なウイスキーですが、実はかなり多くの銘柄があります。

その中から自分にぴったりの甘いウイスキーを自力で探すのは、ウイスキーを飲み慣れていない人にとってはかなり難しい作業でしょう。

そこで今回の記事では、甘口のウイスキーについて、以下のことをご紹介します。

  • どんな系統の甘さなのか
  • なぜおすすめなのか
  • どんな飲み方がおすすめなのか

この記事を読めば、あなたにぴったりの甘口ウイスキーがわかります。

いのかず

よりウイスキーを楽しめるようになるためにも、ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

本当に美味しいものだけ厳選!おすすめの甘口ウイスキー17選

今回ご紹介する甘口のウイスキーは比較的クセがなく、飲みやすいものが多いので、ウイスキー初心者から飲み慣れた人まで、幅広い人が愉しめるウイスキーばかりです。

いのかず

ウイスキー大好きな現役バーテンダーが、価格以上の味わいのウイスキーだけを厳選しました。
飲んだことのない銘柄があったら、ぜひ飲んでみてください!

フルーツ系のおすすめ甘口ウイスキー4選

フルーティーな甘さを持つウイスキーには、飲んだ人を思わず笑顔にするような芳醇な風味があります。

もし自分の好みのフルーツの甘さが見つけられたら最高です。

いのかず

それでは、ウイスキーから感じられるフルーツの系統とともに、銘柄をご紹介していきます!

グレンモーレンジィ ネクター・ドール

グレンモーレンジィ ネクタードール
  • 度数:46%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:シングルモルト(ハイランド)
  • :バーボン樽、ソーテルヌワイン
  • フルーツの系統:ライム、白ぶどう、ベリー
  • おすすめの飲み方:どの飲み方でも
  • 受賞歴:サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション 2020【ダブルゴールド】
スコットランドでもっとも背の高いポットスチルで造られる。
特別に発注したデザイナーズカスクで樽熟成される。

グレンモーレンジィ ネクター・ドールは、ソーテルヌという極甘口(はちみつのような甘さ)のデザートワインを熟成した樽で後熟させた珍しいウイスキーです。

クリーミーな優しい甘さと、柑橘のような爽やかさ、ワイン由来のフルーティーさを感じます。

どの飲みかたにしてもおいしいので、その日によって飲みかたを変えたい人にはかなりおすすめです。

いのかず

シングルモルトはクセが強いイメージがある人もいるかもですが、このウイスキーはかなり優しめのウイスキーなので、初心者でも飲みやすいです!

クライヌリッシュ 14年

クライヌリッシュ 14年
  • 度数:46%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:シングルモルト(ハイランド)
  • :バーボン樽
  • フルーツの系統:レモン、リンゴ、ベリー
  • おすすめの飲み方:ストレート、ロック
  • 受賞歴:サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション 2011【ダブルゴールド】
ボトルに描かれた山猫は、蒸溜所創立者が後にサザーランド公爵になったことに由来する。
(山猫はサザーランド公爵家の副紋章)

クライヌリッシュ 14年は、独特のワックス感、豊かなフルーティーさ、クリーミーな舌触り、心地のいいスモーキーフレーバーが特徴です。

かなり出来のいいウイスキーで、バランスも良く、しっかりとした味わいが楽しめます。

ボディがしっかりしているので、加水に対して味わいが負けません。

いのかず

僕が個人的に1番好きなウイスキーです。
かなりおすすめなので、ぜひ飲んでみてください!

グレンドロナック 12年

  • 度数:43%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:シングルモルト(ハイランド)
  • オロロソシェリー樽、ペドロヒメネスシェリー
  • フルーツの系統:レーズン、リンゴ、ダークチェリー
  • おすすめの飲み方:ストレート、ロック
  • 受賞歴:インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション 2019【ゴールド】
シェリー樽で作られた原酒だけでできているため、かなりフルーティー。

グレンドロナック 12年の熟成には、辛口のオロロソ、極甘口(黒糖のような甘さ)ペドロヒメネスと、2種類のシェリー酒をそれぞれ熟成させた樽が使われています。

そのため、しっかりとしたシェリー感が出ており、独特のドライフルーツ感があります。

いのかず

暖かな甘みなので、寒い時期なんかにぴったりな味わいです!
アルコールのアタックも少なく、シェリー樽熟成のウイスキーを飲みたいならドロナック!

アラン 10年

  • 度数:46%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:シングルモルト(アイランズ)
  • :1stフィルバーボン樽・ホグスヘッドシェリー樽
  • フルーツの系統:青リンゴ、メロン、洋梨
  • おすすめの飲み方:ロック、ソーダ割り
  • 受賞歴:サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション 2018【ダブルゴールド】
2020年にボトルデザインが一新して、美味しくなったという声が多い。

アラン 10年は、バランスが良く、フルーティーで軽やかな味わいが楽しめます。

アイランズモルトですが、スペイサイドモルトのような華やかさもあり、おもしろいです。

いのかず

アランは徐々に値上がりしてきています。あと少し上がりそうな予感がするので、安いうちに飲んでおきましょう。

バニラ・ハチミツ・キャラメル系のおすすめ甘口ウイスキー3選

バニラのような甘さのあるウイスキーには、ホッと一息つけるような甘さがあります。

疲れたときに飲むのにおすすめです。

いのかず

それでは、バニラ・ハチミツ・キャラメル感のある華やかな銘柄をご紹介していきます!

ザ・バルヴェニー 12年 ダブルウッド

  • 度数:40%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:シングルモルト(スペイサイド)
  • :バーボン樽、シェリー樽
  • おすすめの飲み方:ロック、ソーダ割り、水割り
  • 受賞歴:インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション 2016【ゴールド】
バルヴェニー蒸溜所は、グレンフィディック蒸溜所と同じ敷地内に建っている。

バルヴェニー 12年は、とてもスムースな飲み心地で、初心者にもおすすめのウイスキーです。

バニラの甘さと同時にメロンや洋梨、青リンゴのようなフルーティーさも持ち合わせています。

比較的爽やかな甘さなので、飲み疲れすることもないでしょう。

いのかず

豊かな味わいがしてバランスも良いので、シングルモルト初心者にもおすすめの銘柄です。

ジャックダニエル シングルバレル セレクト

  • 度数:47%
  • 容量:750ml
  • 原産国:アメリカ
  • 分類:テネシー
  • おすすめの飲み方:ストレート、ロック、ソーダ割り
700ml・45%と750ml・47%の2種類があるが、おすすめは断然後者。

ジャックダニエル シングルバレル セレクトは、その名の通りシングルバレル(1つの樽のみ)で造られるのが特徴です。

通常、ウイスキーは商品化する際に一定の味を保つために、複数の樽の原酒をブレンドしています。そのため、シングルバレルで造られるウイスキーはその樽の個性がしっかりと出るため、力強い味わいです。

通常のジャックダニエル(ジャックダニエル No.7)と比べて、バニラやキャラメルの甘さと、メロンのようなフルーティーさ、強いボディと豊かな味わいが楽しめます。

いのかず

度数と容量違いで2種類あるウイスキーは、基本的に度数が高いものがおすすめ!
味わいもしっかりしていますし、度数が高いと感じたら薄めるのはいくらでもできるからです!

メーカーズマーク 46

  • 度数:47%
  • 容量:750ml
  • 原産国:アメリカ
  • 分類:バーボン
  • おすすめの飲み方:ストレート、ロック
商品名の46は、インナーステイブのオーダー番号(46番目のオーダー)から来ている。
赤いロウの部分は職人が手作業で仕上げているので、ボトルごとにロウの滴り方が違う。

メーカーズマーク 46は、しっかりとした甘さと深みのある味わいが特徴です。

バニラの甘みとオークの香りが混ざって、リッチな風味が楽しめます。

750ml入っていて度数も47%、かつ5,000円台と、お酒好きなら買わない手はありません。

いのかず

味わい良し、コスパ良しの間違いないウイスキーです!
バーボンの中でもかなりおすすめの銘柄!

チョコレート系のおすすめ甘口ウイスキー2選

チョコレートのような甘さを持つウイスキーは、飲む人に上質でリッチな時間を与えてくれます。

深い甘みはゆったりと過ごす時間にぴったりです。

いのかず

それでは、チョコレートのような優雅さのある銘柄をご紹介していきます!

アベラワー 12年 ダブルカスクマチュアード

  • 度数:40%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:シングルモルト(スペイサイド)
  • :バーボン樽、シェリー樽
  • おすすめの飲み方:ストレート
  • 受賞歴:ザ・スコッチウイスキー・マスターズ 2017【ゴールド】
マチュアードとは、異なる樽を使って熟成させること。

アベラワー 12年は、チョコのような深い甘みと、リンゴのようなフルーティーさが特徴です。

しっかりと樽の香りが出ていて、スパイシーさもあり、ただ甘いだけではない品の良さがあります。

いのかず

けっこうコスパは良いと思います!
バランスが取れているので、いろんな人におすすめです。
アベラワーもけっこう好きな銘柄!

スカリーワグ

スカリーワグ
  • 度数:46%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:ブレンデッドモルト
  • :シェリー樽(1stフィル)、バーボン樽(1st・2ndフィル)
  • おすすめの飲み方:ストレート、ロック
  • 受賞歴:サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション 2014【ダブルゴールド】
商品名のスカリーワグは「いたずらな、やんちゃな」の意。
ボトルに描かれた犬種はフォックステリア。

スカリーワグは、スコッチのスペイサイドモルトをブレンドした、ブレンデッドモルトウイスキーです。

原酒には「マッカラン」や「グレンロセス」など、スペイサイドを代表するシェリー系ウイスキーを使っています。

甘さが味わいのメインでクセがなく、初心者から飲み慣れた人まで、幅広い人におすすめです。

いのかず

甘さとスパイシーさのバランスが良く、チョコレートもダークチョコ系の甘さです!

モルト等の穀物系のおすすめ甘口ウイスキー4選

モルト系の甘さのあるウイスキーは、他の甘さのジャンルと比べて甘み自体はそこまでないです。

しかし、ウイスキーの原料であるモルトのナチュラルでシンプルな甘さ・美味しさが楽しめます。

いのかず

それでは、穀物の甘みのある、シンプルな良さを感じる銘柄をご紹介していきます!

グレンゴイン 10年

  • 度数:40%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:シングルモルト(ハイランド)
  • :バーボン樽、シェリー樽
  • おすすめの飲み方:どの飲み方でも
  • 受賞歴:インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ 2020【ゴールド】
グレンゴイン(Glengoyne)はゲール語で「雁の谷」の意。

グレンゴイン 10年は、ノンピート麦芽(スモーキーなクセがない麦芽)を使って造られたウイスキーです。

優しい口当たりで、フレッシュかつモルトやシリアルのような甘さが楽しめます。

アルコールの尖った感じがあまりなく、初心者でもスッと飲めておすすめです。

いのかず

バランスも良く、どんな飲み方でも美味しく飲めます!

グレンキンチー 12年

  • 度数:43%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:シングルモルト(ローランド)
  • :バーボン樽
  • おすすめの飲み方:ロック、水割り、ソーダ割り
  • 受賞歴:サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション 2016【ダブルゴールド】
スコットランド最大級のポットスチルで蒸溜。

グレンキンチー 12年は、他のスコッチウイスキーと比べるとライトで軽めの飲み口が特徴です。

味わいに少しドライさもありますが、モルトの甘みがしっかりと感じられます。

そんなにパンチはなく、穏やかで華麗な印象です。

いのかず

初心者でも飲みやすく、食前~食中酒としても美味しく飲めます!

竹鶴 ピュアモルト

  • 度数:43%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:ピュアモルト(ブレンデッドモルト)
  • :シェリー樽、リメード樽(おそらくバーボン樽)
  • おすすめの飲み方:どの飲み方でも
  • 受賞歴:インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ 2016【ゴールド】
使われているモルトは、シェリー樽原酒の余市・宮城峡、リメード樽(樽の鏡板を新しく交換した樽)の宮城峡。

竹鶴 ピュアモルトは、ニッカが誇るモルトウイスキーを贅沢にブレンドしたピュアモルト(ブレンデッドモルト)ウイスキーです。

とても華やかかつなめらかで、モルトの甘味をはじめ、フルーティーさや心地いいライトなスモークも感じられます。

どの飲み方でも美味しく飲めますし、とても上品でバランスの取れた味わいなので、初心者にもおすすめです。

いのかず

日本人の味覚にめちゃくちゃ合います!
食中酒としても良し!

オマー カスクストレングス バーボンカスク

  • 度数:55.8%
  • 容量:700ml
  • 原産国:台湾
  • 分類:シングルモルト
  • :バーボン樽
  • おすすめの飲み方:ストレート、ロック
  • 受賞歴:サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション 2018【ダブルゴールド】
オマー(Omar)はゲール語で「琥珀」の意。
台湾は気候が温暖なため、熟成年数が少なくても熟成感が出る。

オマー カスクストレングス バーボンカスクは、台湾の南投蒸溜所で造られるウイスキーです。

カスクストレングス(樽出し原酒)なので度数は高いですが、アルコールのアタックは感じづらく、モルトの甘さとトロピカルフルーツのようなフルーティーさがあります。

いのかず

価格はそれなりにしますが、世界的に評価されるほどの出来の良さ、素晴らしい味わいは、価格以上のものがあります。
いつなくなってしまうかわからないボトルなので、もし迷ったら今のうちに買っておきましょう!

ちょっと贅沢に!リッチな甘さのウイスキー4選

今回ご紹介するウイスキーの中では少し値が張りますが、とてもリッチで芳醇な甘さを感じるウイスキーをご紹介します。

いのかず

味わいは一級品で、本当に美味しいもののみをまとめました!
価格以上の価値があるので、飲んだことのない人はぜひこれを機に飲んでみましょう。

カバラン ソリスト オロロソシェリーカスク

  • 度数:57%前後(カスクやロットによって若干の違いあり)
  • 容量:700ml
  • 原産国:台湾
  • 分類:シングルモルト
  • オロロソシェリー
  • おすすめの飲み方:ストレート
  • 受賞歴:インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ 2020【ゴールド】
生産された年によって若干の味わいや度数に違いがある。

カバラン ソリスト オロロソシェリーカスクは、カスクストレングスかつノンチルフィルタード(冷却濾過していない)で造られたウイスキーです。

しっかりとした味わいと芳醇で豪華な風味が楽しめます。

ドライフルーツのような甘みを主体に、ナッツ、スパイス、ココアのような味わいです。

いのかず

シェリー系ウイスキーの中でも特徴的な味わいがあり、シェリー樽の良さもかなりよく出ています。
個人的に好きな味わいというのもありますが、めちゃくちゃおすすめです!

ダルモア シガーモルト リザーブ

  • 度数:44%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:シングルモルト(ハイランド)
  • :バーボン樽、オロロソシェリー樽、カベルネソーヴィニヨン
  • おすすめの飲み方:ストレート
  • 受賞歴:サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション 2017【ゴールド】
マツサレムオロロソシェリーというオロロソの中でも甘口のシェリー樽を独自に卸して使用。

ダルモア シガーモルト リザーブは、その名の通り、シガー(葉巻)とペアリングするために造られたウイスキーです。

実際、シガーの強い味わいにも負けない上品な甘さやコクの深さ、芳醇な風味があります。

ダークチョコやベリー系の甘さがあり、葉巻とウイスキー、双方の味わいを引き立てるような味わいです。

いのかず

うっとりするような大人な味わいで、シガーはもちろん、レギュラーたばこにも合います。
喫煙者はぜひ飲んでみてください!

グレンモーレンジィ シグネット

  • 度数:46%
  • 容量:700ml
  • 原産国:スコットランド
  • 分類:シングルモルト(ハイランド)
  • :バーボン樽、シェリー樽
  • おすすめの飲み方:ストレート
  • 受賞歴:サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション 2021【ダブルゴールド】
超高温で焙煎した「チョコレートモルト」を使用。

グレンモーレンジィ シグネットは、リッチでとろけるような甘さや、絹のようななめらかさ、暖かな風味のあるプレミアムなウイスキーです。

モーレンジィ特有のオレンジのような爽やかさはそのままに、ダークチョコ、ココア、コーヒー、スパイス、ドライフルーツのような複雑で多彩な味わいが楽しめます。

いのかず

美しいボトルデザインと素晴らしい味わいは、プレゼント・ギフトにもぴったり!

ブッシュミルズ シングルモルト 16年

  • 度数:40%
  • 容量:700ml
  • 原産国:アイルランド
  • 分類:シングルモルト
  • :バーボン樽、オロロソシェリー樽、ポートワイン
  • おすすめの飲み方:ストレート
  • 受賞歴:サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション 2009【シルバー】
オロロソシェリー樽とバーボン樽でそれぞれ熟成した原酒をヴァッティング後、6~9ヶ月ポートワイン樽でフィニッシュ。

ブッシュミルズ シングルモルト 16年は、美しいバランスとスムースな口当たり、落ち着いた熟成感のある、とても完成度の高いウイスキーです。

なめらかで優しいドライフルーツのような甘さ、暖かみのあるウッディなスパイスのような味わいが楽しめます。

いのかず

アイリッシュウイスキーの良さを感じる1本です!
落ち着きたいときにおすすめで、コスパも良し!

まとめ:いろんな甘さがある中で自分に合ったものを見つけよう!

ウイスキーの甘さには色んな種類があります。

そんな中から自分好みの甘さのあるウイスキーが見つかれば、より一層ウイスキーを飲むのが楽しくなるでしょう。

いのかず

今回ご紹介したのは本当においしいウイスキーばかりですので、まだ飲んだことのない銘柄があったら、これを機にぜひ飲んでみましょう!

本当に美味しい甘口ウイスキー17選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次