バーテンダー厳選!5,000円前後で買えるおすすめウイスキー18選

いろんなウイスキーにお金をかけすぎて、5,000円のウイスキーは全然安いと金銭感覚がバグり始めているいのかず(@InoKazuBlog)です。

「5,000円前後で買えて、”買うだけの価値がある美味しいウイスキー”にはどんなのがあるんだろう?」

そう思って悩むことはありませんか?

 
いのかず
5,000円前後のウイスキーって、贅沢に飲むものでもないし、かと言って常飲する価格帯でもないので、買おうかどうかめちゃくちゃ迷うラインですよね!

そこで今回は、以下について解説していきます。

  • 5,000円前後で買えるおすすめウイスキーの銘柄紹介
  • どんな味わいのウイスキーなのか
  • おすすめの飲み方

この記事を読めば、5,000円前後のウイスキーを買うときに失敗しなくなります!

 
いのかず
ぜひ最後まで読んでみてください!
「多すぎて結局何を選べばいいのかわからないよー」という方は、この記事の最後に「個人的に特におすすめのウイスキー5選」をご紹介していますので、そちらにジャンプしてください。
スポンサーリンク

【スコッチ】5,000円前後で買えるおすすめのウイスキー

1.バランタイン 17年

度数40%
内容量700ml
分類ブレンデッド
味わい上品なバニラ・ハチミツの甘さ、柔らかなスモーク、オーク香、スパイス
おすすめの飲み方どの飲み方でも美味しい
評価バランス◎
上品さがあり飲みやすい

バランタイン17年は、最強のコスパ&美味しさを誇るバランタイン12年の上位に位置するウイスキーです。

主要なキーモルト(核となるシングルモルト)はスキャパミルトンダフグレンバーギーグレントファーズの4つで、類まれなるブレンドの技で素晴らしい飲みやすさと品の良さを実現しています。

 
いのかず
ちなみに、上のリンクから飛べるスキャパ以外の3つのキーモルトは、バランタインがリリースするボトルです!

《詳しいレビューはこちら

2.シーバスリーガル 18年

度数40%
内容量700ml
分類ブレンデッド
味わいオレンジジャムのような甘み、オーク香、スパイス、ドライフルーツ、ほんのりスモーク
おすすめの飲み方ストレート、ロック
評価深みがありつつなめらか
バランス◎

シーバスリーガル18年は、ブレンデッドとはいえ18年熟成ながら5,000円台と、かなりのコスパを誇るウイスキーです。

アルコールのアタックがかなり抑えられていて、誰でもスッと飲めてしまいます。

しっかりとした甘さがあって飲みやすいので、ちょっと良いウイスキーを飲んでみたい初心者にはもってこいです。

 
いのかず
かなり飲み慣れている人にとっては、優しすぎて物足りない可能性も。

《詳しいレビューはこちら

3.グレンゴイン 10年

度数40%
内容量700ml
分類シングルモルト(ハイランド)
味わいモルトとハチミツの甘さ、フレッシュフルーツ、ナッツ、オーク香
おすすめの飲み方どの飲み方でもそこそこ美味しい
評価ライトめで飲みやすい
クセがなく初心者にもおすすめ

グレンゴイン10年は、バーボン樽とシェリー樽の2つの樽を使って熟成されています。

そのため、10年熟成かつライトな飲み口にもかかわらず、味わいが平坦になりません。

ピートを炊かずに造られているため、スモーキーな香りがせず、クセの苦手な人にもおすすめです。

 
いのかず
けっこう優等生なので、飲んだことのない人はぜひ!
スポンサーリンク

4.オールドプルトニー 12年

度数40%
内容量700ml
分類シングルモルト(ハイランド)
味わいハチミツの甘さ、潮気、フレッシュフルーツ、軽いスパイス
おすすめの飲み方ストレート、ロック、ソーダ割り
評価甘さと独特の潮気があり面白い
しっかりとした味わいが愉しめる

オールドプルトニー12年は、ウイスキー全体で見ると数の少ない「潮気を感じるウイスキー」の1つです。

潮気を感じるウイスキーの代表的なものとして、トバモリーブナハーブンなどがありますが、ハイランドで造られるプルトニーはまた違った潮気を感じられます。

 
いのかず
12年熟成のレンジの中でもとても出来の良いウイスキーです!

詳しいレビューはこちら

5.グレンドロナック 12年

度数43%
内容量700ml
分類シングルモルト(ハイランド)
味わいダークチョコの甘さ、レーズンなどのドライフルーツ、スパイス
おすすめの飲み方ストレート、ロック
評価甘くリッチでフルボディ
シェリー樽熟成といったらこれ

グレンドロナック12年の熟成には、ペドロヒメネス(PX)という極甘口のシェリーを熟成させた後の樽と、オロロソという辛口のシェリーを熟成させた樽の2種類の樽が使われています。

12年熟成ながらリッチで深い味わいかつ価格以上の味わいがあり、とても満足のできる1本です。

 
いのかず
個人的にすごく好きな銘柄の1つで、シェリー樽熟成のウイスキーと言ったらドロナックをおすすめします!

6.ベンリアック 10年(オリジナル・テン)

度数43%
内容量700ml
分類シングルモルト(スペイサイド)
味わいバニラやモルトの甘さ、柑橘、オーク香、スパイス、オイリー
おすすめの飲み方ストレート、ソーダ割り
評価バランス◎
柔らかくて優しい

ベンリアック10年(オリジナル・テン)は、バーボン樽・シェリー樽・ヴァージンオーク樽(新樽)の3つの樽で熟成されています。

そのため味わいのバランスが取れていて、どんな人にも馴染むウイスキーです。

 
いのかず
ボトルが2020年に刷新されましたが、上で紹介している新しいボトルの方が個人的には好きです。

7.ベンロマック 10年

度数43%
内容量700ml
分類シングルモルト(スペイサイド)
味わいチョコレートやモルトの甘さ、ドライフルーツ、ナッツ感とオイリー、スモーキー
おすすめの飲み方ストレート、ソーダ割り
評価味に複雑味があり、スモーキーさもあるので飲み慣れた人のほうが向いているか

ベンロマック10年は、バーボン樽をメインにシェリー樽も使って熟成してあります。

スペイサイドモルトの中ではしっかりとしたスモーキー感があり、好みが分かれるところではあるでしょう。

しかし10年熟成とは思えない味わいがあり、飲む価値は大いにあります。

 
いのかず
こちらも2020年にボトルが一新しましたが、新ボトルは旧ボトルと比べてスモーキーさが増しています。
新ボトルで味が落ちている感覚はなく、美味しく飲めました。

8.グレンファークラス 105

度数60%
内容量1L
分類シングルモルト(スペイサイド)
味わいハチミツやドライフルーツの甘さ、しっかりとしたシェリー、ナッツ、スパイス
おすすめの飲み方ストレート、トワイスアップ、ロック
評価コスパ最強
格安のカスクストレングス
度数が高いため初心者は注意

グレンファークラス105は、シェリー樽熟成で度数60%・容量1L、これでいて約5,000円で買えてしまうという最強コスパのウイスキーです。

ウイスキーを飲み慣れた人なら、間違いなく誰もが満足できる1本でしょう。

甘さはありますが意外とドライめの口当たりで、味わいがとても豊かでボディ感もしっかりあります。

 
いのかず
初心者でも気になる人は、加水して度数を調節すれば普通のウイスキーと変わりません。
ちなみに加水して飲めば更にコスパが良くなります!

9.ザ・グレンリベット14年 コニャックカスク・セレクション

度数40%
内容量750ml
分類シングルモルト(スペイサイド)
味わいハチミツの甘さとクリーミーさ、ナッツ、ブドウ・オレンジ・レーズン、スパイス
おすすめの飲み方ストレート
評価芳醇でまろやか
フルーティーで初心者でも飲みやすい

ザ・グレンリベット14年は、バーボン樽・シェリー樽で熟成された後、コニャックを熟成した後の樽で約6ヶ月後熟(フィニッシュ)してあります。

14年以上の熟成感を感じられる味わいで、思いの外バランスが良かったです。

 
いのかず
コニャック感はそこまでしっかりと感じられませんが、ウイスキーの出来としては十分じゃないかなと思います。

10.カリラ 12年

度数43%
内容量700ml
分類シングルモルト(アイラ)
味わいハチミツ、青リンゴや柑橘系のフルーツ、潮気、スパイス、オイリー、スモーク
おすすめの飲み方ロック、ソーダ割り
評価スモーキーなクセはありつつもバランス◎
軽めの酒質で飲み疲れしない

カリラ12年は、クセの強いウイスキーの多いアイラモルトの中でもバランスが良く、爽やかさが感じられるスモーキーさのあるウイスキーです。

味わいはとくにネガティブな側面を感じず、出来の良さがうかがえます。

 
いのかず
個人的にエントリーモデルのアイラモルトの中で1番好きなウイスキーで、僕の知り合いのバーテンダーでも好きな人が多数いるくらい、確かな味わいです!

詳しいレビューはこちら

11.スカラバス

度数46%
内容量700ml
分類シングルモルト(アイラ)
ボトラーズハンターレイン
味わいハチミツの甘さ、柑橘、潮気、スモーク、オイリー
おすすめの飲み方ストレート、ロック、ソーダ割り
評価しっかりとアイラ由来のスモーキーさを感じられる
クセはあるが甘みもあり飲みやすい

スカラバスはボトラーズ(蒸溜所から原酒を買い付け、独自にボトリングする会社)からリリースされるアイラモルトです。

中身はカリラではないかと言われていて、カリラ12年と比べるとスモークと甘みが少し強く感じます。

クセはありますがバランスが取れていて、スモーキーなウイスキーの中でも比較的飲みやすい部類ではないでしょうか。

 
いのかず
ボトルデザインがおしゃれなので、家に置くとインテリアにも一役買ってくれます。

12.アードベッグ 10年

度数46%
内容量700ml
分類シングルモルト(アイラ)
味わい強烈なスモーク、潮気、シトラス、バニラ、若草
おすすめの飲み方ストレート、ロック、ソーダ割り
評価初心者厳禁だがハマる人続出
クセは強いが軽めの酒質

アードベッグ10年は、「アードベギャン」と呼ばれるファンが世界的に多くいます。

日本でも年に1回「アードベッグデー」というアードベッグの祭典が開催されるなど、多くの人の心を掴んで離しません。

クセの強いアイラモルトの中でも、その個性は際立っていて、かなり強めのスモーキーさがあります。

 
いのかず
飲み慣れていない人がいきなり飲むと嫌いになってしまう可能性もありますが、ハマると熱狂的なファンになる人も多いので、一度はぜひ飲んでもらいたいウイスキーです!

【アメリカン】5,000円前後で買えるおすすめのウイスキー

1.ジャックダニエル シングルバレル

度数45%
内容量700ml
分類テネシー
味わいメープルやシリアルの甘さ、メロン、ナッツ、スパイス
おすすめの飲み方ストレート、ロック、ソーダ割り
評価濃厚で力強い味わいと甘み

ジャックダニエルシングルバレルは、その名のとおり「1つの樽」から出した原酒のみでボトリングされています。

通常は流通する製品のバランスを整えるため、複数の樽の原酒をブレンドして味を整えるのですが、このウイスキーは単体の樽しか使わないため、とても個性的な味わいです。

通常のジャックダニエルオールドNo.7と比べると、奥行きのある力強いフレーバーを楽しめます。

 
いのかず
ちなみに、約7,000円しますが度数47%で容量750mlのものもあります。
個人的にはこちらのほうが味わい的におすすめですので、ご興味があればぜひ飲んでみてください!

【アイリッシュ】5,000円前後で買えるおすすめのウイスキー

1.レッドブレスト 12年

度数40%
内容量700ml
分類シングルポットスチル
味わいモルトとバニラの甘み、スパイスやジンジャー、ナッツ、アプリコット
おすすめの飲み方ストレート、トワイスアップ、ロック
評価バランス◎
最高の出来のアイリッシュ

レッドブレスト12年は、アイリッシュウイスキーの中でも素晴らしい出来を誇る最高品質のウイスキーです。

アイリッシュのため、クセやパンチを求める人にとっては物足りなく感じることもあるでしょう。

しかし若めのウイスキーの中ではトップクラスに美味しく、初心者から飲み慣れた人まで、幅広い人におすすめしたいウイスキーです。

 
いのかず
僕も大好きなウイスキーです!
本当に美味しいので、飲んだことのない人はぜひ!

《詳しいレビューはこちら

【ジャパニーズ】5,000円前後で買えるおすすめのウイスキー

1.キリン シングルグレーンウイスキー 富士

度数46%
内容量700ml
分類シングルグレーン
味わいバニラやシリアルの甘さ、フルーティー、若草、トースト、スパイス、オーク香
おすすめの飲み方どの飲み方でも割と美味しい
評価非常に出来の良いシングルグレーン
グレーンながらも軽すぎない

シングルグレーンウイスキーの富士は、ライト・ミディアム・ヘビータイプの3種類のグレーンウイスキーをブレンドしてあります。

通常グレーンウイスキーは味わいが軽くなりがちです。

しかし富士には度数もあってか、しっかりとした味わいがあり、グレーンの良さ個性をしっかりと感じられます。

 
いのかず
バーボンっぽさもありつつスコッチグレーンとも少し違う、とても面白くも品の良い素晴らしいウイスキーでした!
これも飲む価値ありです!

2.シングルモルト余市

度数45%
内容量700ml
分類シングルモルト
味わいバニラ、力強いスモーク、潮気、フレッシュフルーツ、オーク香
おすすめの飲み方どの飲み方でも割と美味しい
評価スコッチに引けを取らないシングルモルト
フルボディで力強いスモーキーさ

余市は日本が世界に誇るシングルモルトです。

多彩で力強い味わいが特徴で、バランスも良く、日本人の口によく合います。

ジャパニーズのシングルモルトは馬鹿みたいに高くなりがちですが、余市はまだ定価よりも少し高いくらいの価格で買えます。

 
いのかず
これもいつまで続くかわからないので、迷ったら買っておくことをおすすめします!
ウイスキーをこれから飲んでいくなら、余市の味はぜひ知っておきましょう!

【その他の国】5,000円前後で買えるおすすめのウイスキー

1.カバラン ディスティラリーセレクト No.2

度数40%
内容量700ml
分類シングルモルト(台湾)
味わいバニラ、トロピカルフルーツ、スパイス、オーク香
おすすめの飲み方ストレート、ソーダ割り
評価独特のフルーティーさが面白い
アルコール刺激も少なく、出来が良い

カバラン ディスティラリーセレクト No.2は、近年世界的に評価されている台湾のシングルモルト「KAVALAN(カバラン)」のエントリーモデルです。

温暖な気候で熟成されるため、熟成年数が少なくてもしっかりとした味わいが得られます。

全体的に甘めで、トロピカルなフルーティーさはカバランにしか出せない独特な味わいです。

出来はかなり良く、初心者は飲みやすいですし、飲み慣れた人でも味わいのユニークさを楽しめるでしょう。

 
いのかず
ちなみにNo.1の方ですが、No.2よりも甘く、樽香も強めに出ていておもしろい味わいなので、飲み比べもおすすめです!
価格帯は一緒です。

2.ポール・ジョン ブリリアンス

度数46%
内容量700ml
分類シングルモルト(インド)
味わいモルト、キャラメルやチョコ、オレンジ、ハーブ、スパイス、オーク香、クリーミー
おすすめの飲み方ストレート、ソーダ割り
評価しっかりとしたフルーティーさ
若干アルコール感もあるが、それでも美味しい

ポールジョン ブリリアンスは、ウイスキーの消費量が世界1位のインドで造られるシングルモルトです。

クリーミーでまろやかな飲み口は初心者でも飲みやすく、質の高さに驚くことでしょう。

 
いのかず
僕も初めて飲んだとき、インディアンモルトを見くびっていましたがちゃんと美味しかったです。

個人的に特におすすめのウイスキー5選

今回は18種類のウイスキーを紹介しましたが、いくつもあるとどれを買ったらいいのかわからなくなってしまいますよね。

そこで、ここでは今回ご紹介したウイスキーの中から、僕が個人的に好き&本当におすすめできるウイスキーを、簡単な特徴と理由をご紹介します。

どれも僕が大好きなウイスキーというバイアスが掛かっている場合があるので、好みがもしかしたら違う可能性もあります。

それでも出来で言ったらとても素晴らしいものばかりなので、もし飲んだことがなければぜひ一度飲んでみましょう!

まとめ:5,000円でも美味しいウイスキーはたくさんある!

ウイスキーで5,000円というと、友人の誕生日など軽めのプレゼントにも使えますし、宅飲み用でも少し美味しいウイスキーが買えるくらいのレンジです。

「3,000円以内ならためらいなく買えるけど、5,000円となると渋ってしまう…」

という人は、今回ご紹介したウイスキーをぜひ参考にしてみてください!

関連記事

「高いウイスキーは買いたくないけど、おいしくないウイスキーも嫌だ」 「できるだけウイスキーで失敗したくない」 と思うことはありませんか? ウイスキーは種類が多く、どれを選んで買えばいいのかわかりづらいですよね。 で[…]

3,000円以下で買えるおすすめのコスパ最強ウイスキーまとめ
5,000円前後で買えるおすすめのウイスキー
最新情報をチェックしよう!