レビュー|ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年【一周回ればわかる最高のブレンデッド】

当ページのリンクには広告が含まれています。
ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年の評価・レビュー
いのかず

バーテンダー/ブロガーのいのかず(@InoKazuBlog)です。

今回の記事では、スコッチのブレンデッドウイスキー「ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」についてレビュー・評価をしていきます。

ウイスキーを買うときになるべく失敗したくない!という人は、ぜひ最後までご覧ください。

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年
総合評価
( 5 )
メリット
  • 味わいのバランスが良く、誰でも受け入れやすい
  • どの飲み方にも合う高い汎用性
  • 素晴らしい質の高さとコスパの高さ
デメリット
  • スモーキーフレーバーが苦手な人には”やや”不向き
目次

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年とは

ジョニーウォーカーブラックラベル12年
原産国スコットランド
分類ブレンデッド
容量700ml
度数40%
主な受賞歴SWM 2022:金賞
ISC 2020:金賞

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」は通称「ジョニ黒」の名で親しまれる、29種類ものシングルモルトがブレンドされたウイスキーです。

味わいのバランスが良く、かつコスパが高いことから多くのバーテンダーや飲み手から愛されています。

他のジョニーウォーカーシリーズと比べてこのウイスキーは、ややスモーキーなフレーバーが特徴です。

いのかず

クセは若干あるものの、比較的誰でも飲みやすい!

Masterpiece(傑作)やThe Everest of premium whisky(プレミアムウイスキーのエベレスト)と称されるほどの出来の良さなので、まだ飲んだことのない人は一度飲んでおくことを強くおすすめします。

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年の評価・レビュー

バーテンダーである筆者が、「ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」を実際に飲んだときの評価・レビューをします。

いのかず

どんな味わいか・どんな飲み方がおすすめなのかを詳しくご紹介!

テイスティングレビュー

数値が高い=良いウイスキーではありません

香り

複雑で華やかな香り。

スモーク、バニラ、スパイス、オレンジ、オーク、ハチミツ、ドライフルーツ。

味わい

クリーミーでなめらかな口当たり。

カラメル、バニラ、スモーク、ラズベリー、ドライフルーツ、スパイス、ほんのりとハーブ。

余韻

ややドライめで長く続く。

シトラスの爽やかさ、スパイス、オーク、スモーク。

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」は、スモーキーさと深い甘さ、複雑な風味が楽しめます。

比較的低価格にもかかわらずアルコール刺激はあまり感じませんし、口当たりも優しくなめらか。

全体的にバランスの取れた味わいでマイナス点があまりないので、初心者から上級者まで誰にでもおすすめできます。

いのかず

クセは若干あるかもしれませんが、それも突出しておらず、まとまりが良い!

飲み方別の評価

複雑な味をダイレクトに楽しみたいならストレートがおすすめ。アルコール刺激も強くなく飲みやすい。深い甘さとスモークを感じる。

おすすめ度

トワイスアップ

甘さが前面に出てくる。柔らかいスモークとビターさと酸味。そこまでボヤける印象もない。

おすすめ度

ロック

ロックにしても味が薄まらない。樽香やビターさによるエグみも感じず、バランスが良い。スモークとフルーティーさ、甘さが強くなり、華やか。

おすすめ度

水割り

こちらもフルーティーで華やか。スモーキーさもやわらぎ、優しいハチミツのような甘さも感じる。

おすすめ度

ソーダ割り

甘さと爽やかさのバランスが絶妙。鼻から抜けるスモークとオークの香りが心地良い。何杯も飲み続けられる。

おすすめ度

総合評価

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」は、スコッチのブレンデッドの中でも総合力がトップクラスです。

もちろんおいしいのですが、「他より味が最高!」というわけではなく、コスパの良さ、どの飲み方にも合う汎用性、どんな状態・場面・時期にでも飲める安定感など、すべてにおいて高水準なことが評価に繋がっています。

個人的な贔屓目もあるかもしれませんが、ここまで素晴らしい銘柄はなかなか見つかりません。

いのかず

とにかく一度飲めばおいしさがわかるはず。ウイスキーに慣れてから「原点回帰」として飲むと、より素晴らしさが感じられます。

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年の評価まとめ

今回は、スコッチのブレンデッドウイスキー「ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」についてご紹介しました。

ご紹介したウイスキーのまとめ
  • 深い甘みとほどよいスモーキーさ
  • どの飲み方にも合う高い汎用性
  • プロも認める出来の良さとコスパの良さ

ウイスキー初心者には必ず一度は飲んでもらいたく、上級者にも再度おいしさを確認してもらいたいと思える銘柄です。

近年はウイスキーの価格高騰が激しいですが、まだ低価格帯で買えているのは、消費者としては嬉しいポイント。

記事内の評価は、ただ自分が好きだからというわけではなく、客観的に見て本当に素晴らしいウイスキーだと感じるからです。

いのかず

僕も常備しているウイスキーですし、これを機にぜひ飲んでみてください!

\バーテンダーも使う最高コスパのグラス/

\美しいハンドメイドのクリスタルグラス/

\筆者愛用の高コスパ薄めグラス/

いのかず

この記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでのシェアやブログのブックマーク、下記リンクからのご支援をお願い致します!

\このブログが役にたったと思ったら/

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年の評価・レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!(笑

Please Share!!

Comment

コメントする

CAPTCHA

目次